2014年度グッドデザイン賞

カーテンレール付窓枠


カーテンレール付窓枠

製品概要

カーテンレールと窓枠が一体になった製品です。ソリッド形状で一体にすることで一般的な金属性のカーテンレールよりも①熱の流出入を抑えることができ省エネに効果がある点②清掃性が向上した点③外からの光漏れを抑えた点、また④車輪のないカーテンリングランナーを採用しカーテンの開閉音を従来品より抑えた点で生活者の価値向上を実現しました。


デザイナー

株式会社LIXIL グローバル商品・デザイン統括部 デザイン部 久保田武徳


審査委員の評価

2014年度グッドデザイン賞

カーテンレールよりも薄型カーテンボックスと考えると非常にコンパクトに仕上がっている。窓枠との相性も良く配慮されている点はかなり評価出来る。窓際の重々しさは、これによりスッキリと収まり、窓際空間の新しい可能性も拡がるのではないだろうか?