2014年度グッドデザイン賞

サンヴァリエ アレスタ


サンヴァリエ アレスタ

製品概要

「キッチンから暮らしを楽しむ」をテーマに、機能やデザインをさらに充実させたシステムキッチンです。WEB調査、ヒアリング調査、行動観察調査など、綿密な調査から導き出した要望や不満の解決はもちろん、新たな暮らしのカタチを提案します。広く使えるワイドサイズの【ひろびろシンク】や調理後のお掃除をラクにした【よごれんフード】【くるりん排水口】、男性の家事参加の増加を背景とし、家族みんなが楽しくお手伝いできる【対面キッチンユニット】など、一人一人のこだわりにお応えします。また、空間や機器との調和を大切にし、キッチンをトータルにデザインすることで、ちぐはぐになりがちだったキッチンが美しく生まれ変わります。


デザイナー

株式会社LIXIL キッチングローバルビジネスユニット キッチン開発部 要素開発グループ 高久秀之、半田泰章、伊藤洋一、大保宴、小川裕也


審査委員の評価

2014年度グッドデザイン賞

キッチンが細部から空間にコミットするところまでデザインされているところを評価。背景に現在のライフスタイルを徹底調査し、夫婦の目線に応えようとしている。特にキッチンのお手入れには細部にわたって提案が行き届いている。キレイを持続することは、日々気持ち良く生活できるということ。キッチンは家の中心であり生活の中心であるから、日々気持ち良く暮らしたいと誰もが願っている。「キッチンから暮らしを楽しむ」というテーマに共感している。