2013年度第7回キッズデザイン賞

縦型換気ユニット「Segel window(シーガルウィンドウ)」


縦型換気ユニット「Segel window(シーガルウィンドウ)」

製品概要

窓開放による自然換気は地球環境にも優しく、室内環境の改善を図ることが出来るが、子どもにとっては窓からの転落や操作時に強風を受け、手や指挟みの危険 性がある。本商品ではこれらの危険性を低減するとともに、片側の壁面開口に設置するだけで自然換気を実現し、室内空間の環境改善に寄与する。学校等の子ど もの集まる施設の室内環境の改善を図ると同時に、操作においても安全性に配慮をした商品である。


その他

開発の考え方 省エネ効果の高い自然換気窓を開発するにあたり、換気の効率性と子どもの転落を防止できるスリムなデザインを両立するため、流体解析を実施。開口巾が小さい1つの窓でも給排気が可能な開閉形式の窓を開発。子どもがいる空間でも安心して自然換気を行い快適な室内空間を創造できるよう、構造・操作面の安全性にも配慮した。


デザイナー

株式会社 LIXIL プロダクツカンパニー サッシ・ドアGBU ビルサッシ開発部 水本義則


審査委員の評価

2013年度第7回キッズデザイン賞

自然換気は健康にも、省エネルギー化の点でも望まれるものだが、子どもの多い施設や空間で窓を開放することは転落事故や指はさみ事故につながることもある。本製品は110ミリというスリムな設計で、自然換気を実現しつつ、事故防止にも寄与する優れたデザインを有している。