2013年度グッドデザイン賞

ひろまるコンロ [ HIROMARU Cooking Stove ]


ひろまるコンロ [ HIROMARU Cooking Stove ]

製品概要

毎日家族の為に奮闘する子育て世帯の主婦をターゲットにしたガスコンロの提案です。2年間に及ぶweb調査、ヒアリング調査、行動観察調査で得られた知見 を元に、これまでの鍋3つが同時に使えれば良いというガスコンロの常識を根底から見直し、新たに必要な要素を丁寧に組み立てました。ゆとりのあるレイアウ トはお鍋の5つ同時使用を可能にし、一体成型の天板は一拭きで簡単にお掃除できます。これまでの無機質なキッチン機器と大きく異なる有機的で優しいデザイ ンは、多忙な主婦の気持ちまでサポートしたいという思いをデザインに込めたものです。毎日、気持ちのいい調理が自然とできる。そんなガスコンロを目指しま した。


その他

ユーザー・社会に伝えたいこと キッチンなどのように生活に深く携わる製品のデザインを行なうとき、使用者とその製品との関係は切り取られた一瞬一瞬の特別なものではなく、365日毎日続く日常だと言う事を忘れてはならないと考えます。使用者には体調の波、気持ちの波があるでしょう。どんなときも使用者が望む事が自然と行なえる、どんなときも豊かな気持ちになれる、そんな製品デザインをこれからも行なっていきたいと考えます。


デザイナー

株式会社LIXIL プロダクツカンパニー キッチングローバルビジネスユニット キッチン開発部 要素開発グループ 梅田裕介


審査委員の評価

2013年度グッドデザイン賞

いままでのガスコンロになかったやさしく、軽やかなイメージ。プレート縁は大きなRで、ホットケーキを焼くときに、種をフライパンに流したようなデザイン。誰もが納得いくデザインを取り込んでいて、ハッピーな気持ちにさせてくれる。


Gマーク使用申請済みです