2018年度第12回キッズデザイン賞

スタイルシェード

 


スタイルシェード

製品概要

スタイルシェードは太陽の熱を窓の外で遮ることで室内の温度上昇を抑える外付日よけです。体温調節機能が十分発達していない乳幼児の熱中症は室内での発症も少なくなく、スタイルシェードを取り付けることで室内熱中症のリスクを軽減することができます。


審査委員の評価

2018年度キッズデザイン賞

災害ともいえる昨今の高温気象もあり、乳幼児の熱中症も増加傾向にあり、そのほぼ7割が住居内で発生している。窓から流入する太陽熱を大幅にカットする日よけの有用性は高く、操作性もよい。保育所での啓発活動につなげるなど、社会提案性がある。生地のカラーリング展開にさらに期待したい。