トキワ雪谷大塚計画

建物の顔となるファサードを彩るこれまでにない美しさと存在感 圧倒的な大きさを誇る大型建材

施主
株式会社トキワ
設計
鹿島建設株式会社一級建築士事務所
施工
鹿島建設株式会社 東京建築支店
所在地
東京都大田区
新築/改築
新築
竣工
2019年01月
建築用途
  • 集合住宅
空間
  • タイル
  • 集合住宅
  • タイル

タイル 空間の特長

環状8号線沿いの田園調布エリアの高級レジデンスのファサードを飾る大型建材による外装壁。3000×1000(mm)の大きさのタイルを縦方向に西側全面に施工した。外壁の平滑面を出す為、細心の注意を図り施工の改良を行った。黒い壁面は時間帯により刻々と変化する自然光を反射して、様々な表情を紡ぎだすことで、印象深い建物のファサードを演出。大きな壁面のスケール感とタイル一枚の中でのグラデーションを表現している。

外装タイル(壁・床)
グラディオス GR-3100/BAS-3