北播磨総合医療センター

周辺の環境を活かし建物内からも豊かな緑を感じられる明るく開放的な医療センター

設計
株式会社日建設計
施工
株式会社竹中工務店
所在地
兵庫県小野市
新築/改築
新築
竣工
2013年09月
建築用途
  • 病院診療施設
空間
  • 内装・インテリア
  • 病院診療施設
  • 内装・インテリア

内装・インテリア 空間の特長

建物は大型の窓ガラスを採用するなど、明るく開放的な空間を演出しています。また、日差しが直接人に当たらないように庇部分を長く設置して、外壁にはタイルが施工されています。内観は大きく4つのエリアに空間を区分し、その間に待合を設置して各診療室の前で待機できるようにしています。ここでは吹き抜けの内壁にも外壁と同様の形状のタイルを使用してインテリアとエクステリア繋がりを配慮しています。内外装材に使用したタイルはタイル単体の表面の凹面に流れて溜まる釉薬の変化や表情を追求しました。特に時間帯により外光が差し込む内部空間や外壁は光がタイル面に反射して、変化することで建物に大きな表情の豊かさを感じさせます。

内装タイル
特注内壁 FC-2Z/OM3739-56:57:61MIX
外装タイル
特注外壁 COM-30B/RU/S125RZ-991M (白)、COM-30B/RU/S12BRZ-987M (黒)