国際医療福祉大学三田病院

がん診療拠点病院としての機能をより充実させた新病院

設計
株式会社安井建築設計事務所
施工
戸田建設株式会社
所在地
東京都港区三田1-4-3
新築/改築
新築
竣工
2012年12月
建築用途
  • 病院診療施設
空間
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 病院診療施設
  • 外装・ファサード・サッシ

外装・ファサード・サッシ 空間の特長

当病院の建て替え工事が完了し、地上11F・地下1Fの新病院として生まれ変わりました。70有余年にわたり地域医療を担ってきた伝統と大学の特色を融和させた病院を意識して、建物の外壁面は格調高い、やきもの本来の美しさを感じさせる土系のモザイクタイルを使用しました。土もの味わいと還元調の風合いを追及した湿式モザイクタイルが採用され、タイル壁面の面状はラフ面として、面の凹凸が日照条件や時間帯で表情が変化していきいます。

外装タイル
特注外壁 CFC-255RG/特注色