施工事例

病院診療施設の一覧にもどる

自治医科大学医学部教育・研究棟 (テラコッタ陶板)

設計
株式会社石本建築事務所
施工
清水建設・浜屋組・磯部建設 特定建設工事共同企業体
所在地
栃木県下野市
新築/改築
新築
竣工
2011年12月
建築用途
  • 病院診療施設
空間
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 病院診療施設
  • 外装・ファサード・サッシ

外装・ファサード・サッシ 空間の特長

西側の妻壁にはテラコッタ陶板、東側の妻壁にはタイルも併用して使用しました。教室及び各居室に採光を取り入れるため、外壁面カーテンウォールにアガトスルーバーを敢えて縦方向にフィンの様に施工しました。ルーバーは日照条件や時間帯で表情をかえて光が差し込みます。妻壁は暖かく且つダイナミックな大きな陰影を持つテラコッタ陶板の面状は2種類の面状を計算して張り合わせ、複数の面状があるかのように見えます。

大型タイル・テラコッタ
テラコッタ陶板 FC-11/916.5×156/E1004-81T=23(15.5 7.5) 2面状1:1MIX(特注色)
大型タイル・テラコッタ
特注大型ルーバー AGC-265×742/SW1 T=13(特注色)