田辺市立大坊小学校

明治からの歴史を持ち、地域コミュニティーの拠点となる小学校が、地元産材を使い老朽校舎を改築

施主
田辺市
設計
株式会社堀田設計
施工
株式会社山幸
所在地
和歌山県田辺市
新築/改築
新築
竣工
2019年02月
建築用途
  • 教育施設
空間
  • トイレ・洗面
  • 教育施設
  • トイレ・洗面

トイレ・洗面 空間の特長

児童が安全かつ安心して生活できる教育環境を整備した、木のぬくもりを感じる小学校。災害時の避難所になることを考慮し、断水時に少量の洗浄水で汚物を排出できるレジリエンストイレを採用。災害時でも普段と同じように無理なくトイレを使えるので、児童も避難所運営の手伝いができる。

大便器・シャワートイレ
レジリエンストイレ BC-P112SA・DT-PB150CH、普通便座 CF-37CK
大便器・シャワートイレ
レジリエンストイレ BC-P112SA・DT-PB150CH、PAシリーズ CW-PA11ML-NE