坂東市新庁舎

どこからでも見えるシンボル性のある「塔のある庁舎」として完成した まちの拠点となるランドマーク性の高い庁舎

施主
坂東市役所
設計
株式会社久米設計
施工
清水建設株式会社
所在地
茨城県坂東市
竣工
2016年04月
建築用途
  • 庁舎・オフィス
空間
  • ビルサッシ・カーテンウォール・フロントサッシ
  • 庁舎・オフィス
  • ビルサッシ・カーテンウォール・フロントサッシ

ビルサッシ・カーテンウォール・フロントサッシ 空間の特長

環境に配慮した「先進エコ庁舎」は低層テラス型庁舎の特徴を生かし、自然エネルギー(風・水・光)を積極的に取り入れた計画。塔の機能として、卓越風とソーラーチムニーを利用した自然通風システムにより心地よい空間を作るとともに、省エネルギーと災害時にも電気に頼らない換気、通風を可能とした。また、ナイトパージとして夜間の外気導入によって、建物内部に蓄積された熱を除去する。

カーテンウォール