岡本無線電機 浪速ビル

透光感の高い施釉タイルと、異素材であるガラスブロックの組み合わせが特長的なオフィスビル

施主
おおとり株式会社
設計
株式会社日建設計一級建築士事務所
施工
五洋建設株式会社
所在地
大阪府大阪市
新築/改築
新築
竣工
2015年09月
建築用途
  • 庁舎・オフィス
空間
  • 内装・インテリア
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 庁舎・オフィス
  • 内装・インテリア
  • 外装・ファサード・サッシ

内装・インテリア / 外装・ファサード・サッシ 空間の特長

ツヤ感あるタイル表面と角に大きなRをつけることで、より深い印象へ。タイルを張りつけたステンレスパネルを内外からガラスブロックの厚み内で取付け、防火設備に必要な鋼製枠とガラスブロックを支持する構造部材をこの中に収めると共に層間変形に追従するようにしている。このディテールにより、タイルとガラスブロックとの調和が、スタイリッシュかつユニークな壁面を演出し、存在感ある建物に仕上げている。

内装タイル
内外装壁 FT-11/140×140/OM4375-66(ローラー面) 140×140 t=13mm
内装タイル
内装壁 IM-25P1/PK1