施工事例

商業施設・複合施設の一覧にもどる

明治屋京橋ビル 東京都中央区指定有形文化財建造物(第一号)

明治屋京橋ビルを歴史的建築物等として保存・再生するという目的でスタートした復原プロジェクト

施主
京橋二丁目西地区市街地再開発組合
設計
実施設計:U.A建築研究所・清水建設株式会社設計共同企業体、基本設計・調査:U.A建築研究所
施工
清水建設株式会社(保存改修)
所在地
東京都中央区
新築/改築
改築・改修
竣工
2016年09月
建築用途
  • 商業施設・複合施設
空間
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 商業施設・複合施設
  • 外装・ファサード・サッシ

外装・ファサード・サッシ 空間の特長

オリジナルタイルを再現。オリジナルはピンク色のベースに黒斑点を施し、基壇部の御影石と調和のとれたタイル。黄変した樹脂が表面に付いた復原前の外壁タイルとはイメージが異なるが、今回の復原では、現物の調査・分析の結果を踏まえ、オリジナルタイルに近付けるために、タイルの素地にピンクと黒の斑点を混合した。

外装タイル
特注外装壁 乾式無釉小口タイル 108×60 t=14mm