施工事例

商業施設・複合施設の一覧にもどる

グランフロント大阪 南館・タワーA/内観

西日本最大のターミナル「大阪・梅田」に世界に開かれた最前線の”まち”が誕生

設計
株式会社三菱地所設計/株式会社日建設計/株式会社大林組
施工
梅田北ヤード共同企業体(株式会社大林組・株式会社竹中工務店)
所在地
大阪府大阪市
新築/改築
新築
竣工
2013年03月
建築用途
  • 商業施設・複合施設
  • 庁舎・オフィス
空間
  • 内装・インテリア
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 商業施設・複合施設
  • 庁舎・オフィス
  • 内装・インテリア
  • 外装・ファサード・サッシ

内装・インテリア / 外装・ファサード・サッシ 空間の特長

グランフロント大阪の最前に位置する南館・タワーA。11階~38階は関西屈指の規模を擁する高規格なオフィスフロアとなっています。9Fスカイロビー、9Fオフィス階エントランスホール壁は低層部の柱廻りや1F入口の壁タイルとの関連性を配慮して、同じ様素材感を持ったいぶし調のタイルを使用しています。また、内部の共用部の通路床面を様々な大理石調のタイルを組合せて演出しています。その他、トイレ洗面鏡裏の壁やエスカレーター内壁、アート壁などにも壁面のアクセントとしてタイルを使用しています。

内装タイル
特注内壁 瓦施釉(特注)、黒いぶし風(特注)、DN-155Z/MAM-13
大型タイル・テラコッタ
大型内床 スタイル STY.B.WINTERRET60X30、60X60、エティックETIC ROVERE RETT22.5×90、パリス PARIS GREYパターン、KR5001CR他