施工事例

公共・文化施設の一覧にもどる

気仙沼図書館・気仙沼児童センター

カフェも併設する知と憩いの場 古町児童館を移転した気仙沼児童センターとの複合

施主
気仙沼市
設計
株式会社岡田新一設計事務所
施工
株式会社クマケー建設
所在地
宮城県気仙沼市
新築/改築
新築
竣工
2018年03月
建築用途
  • 公共・文化施設
空間
  • タイル
  • 公共・文化施設
  • タイル

タイル 空間の特長

人と本、 未来へ、 世界へつながる図書館。旧図書館の、 港から遠望できた桜の樹林越しのシルエットをほぼ再現。エントランスの向き、2階へ上がる階段の見え方、 書架の間から桜が見える景色なども、かつての記憶に重なるように配慮している。 海や空をイメージした青いタイル張りの外観は、オリジナルタイルが持つ光沢感及び自然光の変化により様々な見え方が感じられる。 安全安心な有機系接着剤張り工法を採用。1階のフリースペースには市内のカフェが出店。 玄関脇には、震災後に市への支援を続けるコピーライター糸井重里氏が寄せたメッセージの銘板を飾った。

外装タイル(壁・床)
外装壁 HAL-75/70X70特注色(平)、外装壁 HAL-155/45X45特注色(平)