東京国立博物館 黒田記念館

昭和美術館建築として貴重な東京国立博物館黒田記念館のリニューアル

設計
株式会社安井建築設計事務所
施工
真柄建設株式会社
所在地
東京都台東区
新築/改築
改築・改修
竣工
2013年07月
建築用途
  • 公共・文化施設
空間
  • 内装・インテリア
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 公共・文化施設
  • 内装・インテリア
  • 外装・ファサード・サッシ

内装・インテリア / 外装・ファサード・サッシ 空間の特長

建物のオリジナルは建築家岡田信一郎設計により1928年(昭和3年)竣工。 登録文化財に指定されている意匠を損なう事無く外部・内部・機能性においての価値を同時に高める改修が行われました。 設計者の意図の継承と刷新性のバランスに考慮し、既存外壁にはアンカーピンニング方式による補強、痛みの著しい箇所の張替えには当時のオリジナルタイルを忠実に再現したスクラッチタイルが採用され、既存部分との連続性に遜色ない仕上がりとなっています。

外装タイル
特注外壁 DNHM-2/105:107:110=20%:50%:30%