JR佐賀駅

県が推進するUDの取組の一環として多くの方が利用する駅のトイレをLIXILとのコラボ事業で改修

設計
JR九州コンサルタンツ株式会社
施工
株式会社九鉄ビルト
所在地
佐賀県佐賀市
新築/改築
新築
竣工
2015年12月
建築用途
  • 交通施設
空間
  • トイレ・洗面
  • 交通施設
  • トイレ・洗面

トイレ・洗面 空間の特長

誰もが安心して暮らすことができる社会の実現に向け、県が推進するUDの取組の一環として、多くの方が利用する駅のトイレをLIXILとのコラボ事業で改修。男性用・女性用とも全てのブースにベビーキープを設置。広めブースには、ベビーシート及びチェンジングボードを設置している。

洗面化粧台・カウンター
ハイバックガード洗面器 L-A951AC
大便器・シャワートイレ
掃除口付便器 C-23PCSM、PBシリーズ CW-PB11F-NECK-TU
小便器
センサー一体形ストール小便器 U-A51A-TU
バリアフリー対応・幼児・医療用機器他
ベビーキープ KFA-12、ベビーシート KFA-23、チェンジングボード AC-CB-01
バリアフリー対応・幼児・医療用機器他
オストメイト対応流し S-206、ユニバーサルシート US-41