JR徳山駅

”先進”から生まれる美しく合理的な駅をコンセプトに明るく開放的にリニューアルされた周南の玄関口

施主
西日本旅客鉄道株式会社
設計
ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社
施工
広成建設・清水建設 共同企業体
所在地
山口県周南市
新築/改築
新築
竣工
2014年09月
建築用途
  • 交通施設
空間
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 交通施設
  • 外装・ファサード・サッシ

外装・ファサード・サッシ 空間の特長

駅周辺の中心市街地活性化と、安全で快適な駅の利用に向けリニューアルされたJR徳山駅。駅舎の橋上化と南北自由通路整備による利便性向上、バリアフリー化を図り、周南市の玄関口としてふさわしい駅を目標に、デザイン面ではモノトーンを基調とした明るく開放的な駅となることを目指しました。コンコースや自由通路床面にはマットな仕上がりの石調の輸入タイルが採用されています。

外装タイル
大型内床 ジェネシーロペ GENESY CE 30BCR(DINAONE)