JR岩国駅

地域共生の実現に向けて 岩国市の玄関口として相応しい駅 東西自由通路の整備と駅舎の橋上化

施主
西日本旅客鉄道株式会社
設計
ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社
施工
岩国橋上駅新築他工事 特定建設工事共同企業体、広成建設株式会社
所在地
山口県岩国市
新築/改築
新築
竣工
2017年11月
建築用途
  • 交通施設
空間
  • 外装・ファサード・サッシ
  • 交通施設
  • 外装・ファサード・サッシ

外装・ファサード・サッシ 空間の特長

駅の東西自由通路に容易にアクセスでき、供用開始により東西地域の交流が活発になり、岩国駅を中心とした中心市街地のにぎわいを創出。駅の外壁は周辺の景観を配慮した色合いを選定し、駅舎及び西口エントランスは外壁タイルにて目地が見えない乾式施工法を採用。人の流れや多くの人が利用する通路はすべりの安全性や歩行の快適性を配慮した施工性の良い床材を選定。

外装タイル
外装壁 ベルニューズ BRKN-225/33B
外装タイル
外装床 DN-300/BSM-103G,104G,106G,107G【DINAONE】
外装タイル
外装床 GENESYCE30BCR、GENESYRS30BCR【DINAONE】

空間の特長

エスカレーター周辺の採光用窓には大きなガラスで構成されたフロントサッシを採用。フロント材の美しさや空間全体に差し込む自然光が、施設全体に明るい印象を与えています。

  • 詳細シート
  • 図面データ