施工事例

すべての一覧にもどる

ホテルグランバッハ京都

音楽家バッハのような品格と小川のせせらぎをイメージした癒しや自然との調和を感じられるホテル

設計
株式会社東洋設計事務所
施工
株式会社熊谷組
所在地
京都府京都市
新築/改築
新築
竣工
2014年03月
建築用途
  • 宿泊施設
空間
  • タイル
  • トイレ・洗面
  • 浴室
  • 宿泊施設
  • タイル
  • トイレ・洗面
  • 浴室

トイレ・洗面 / 浴室 空間の特長

和の感覚を取り入れた雅やかな部屋のベッドルームの奥には、清潔感あるシャワーブースを設置。ホテル名の由来であるドイツの音楽家J.S.バッハのような品格と、小川(ドイツ語で「Bachバッハ」)のせせらぎをイメージした、癒しや自然との調和を感じられる空間とホスピタリティを提供します。

浴室
シャワールーム SPB-0812LA(特注)
内装タイル(壁・床)
インテリアモザイク シェブレンド IM-25P1

タイル 空間の特長

ホテル名の由来であるドイツの音楽家J.S.バッハのような品格と、小川(ドイツ語で「Bachバッハ」)のせせらぎをイメージした、癒しや自然との調和を感じられる空間とホスピタリティを提供します。大浴場の内壁には音楽を奏でる楽譜の音符を表現し、ホテルのイメージづくりに貢献しています。

内装タイル(壁・床)
内床 ミスティキラミックフロア SPKC-200/F1N、内壁 シェブレンド IM-25P1/SHB12H,IM-25P1/SHB13H