INAXライブミュージアム ものづくり工房 ものづくり工房

陶器製 銘板「江南高校卒業プレート」
2011/4/ 8
ものづくりの未来に挑戦 −手作りからサイエンスまで−

ものづくり工房では、新潟県立江南高校の卒業プレートの製作をおこないました。 卒業生の皆様が学校に寄贈するとても大切な陶板です。


江南高校卒業プレート

校章や文字を彫り込んだ、縦600mm幅500mm厚み30mmの陶器板です。
製作はすべて、ものづくり工房の職人が手造りで行いました。

粘土の平板を作り校章を手彫りします。
粘土は乾燥時と焼成時に収縮します。焼成後に必要寸法となるよう、成形の段階では1割以上大きい寸法で作ります。
大きな陶板なので、少しでも乾燥が早いとヒビ・ワレが入ってしまいます。
乾燥には細心の注意を払いながら約3週間ゆっくりと乾燥させます。





乾燥が終わると、素焼きを行います。
素焼き後、校章と文字の部分に釉薬を流し込み、全体にも透明の釉薬を施し、1200℃以上の高温で約40時間かけて焼上げます。

本焼き焼成の間も、願うような気持ちで窯出しを待ちました。
2011年1月から取組み、3月の卒業式には間に合わせないといけません。
・・・無事焼きあがってくれ!と願うばかりです。

文字の釉薬がにじんでしまう失敗もありましたが、納期ギリギリで良品を取ることができました。

卒業生の皆様がこの陶板を寄贈したことを誇らしく思っていただければと思います。









ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.