LIXIL 出版



現代建築家コンセプト・シリーズ


現代建築家コンセプト・シリーズ8  平田晃久 ――建築とは〈からまりしろ〉をつくることである<br>Contemporary Architect's Concept Series 8<br>Akihisa Hirata: Tangling


同じシリーズの書籍を探す


現代建築家コンセプト・シリーズ8 平田晃久 ――建築とは〈からまりしろ〉をつくることである
Contemporary Architect's Concept Series 8
Akihisa Hirata: Tangling

著者 平田晃久
Author: Akihisa Hirata


本体価格 1,800円(税抜き)
天地 210mm×左右 148mm 並製 160ページ(オールカラー)
ISBN 978-4-87275-166-6
2011年2月10日発行

生きているものの世界は、タンパク質のようなミクロの世界から森のようなマクロの世界まで、絡まりあい、連鎖する。それは秩序の織物――<からまりしろ>であり、生命の営みに寄り添う建築もその一部である。
世界の階層性について、ヒトの生物学的進化について、農耕の始まりについて、自然と人工について、生命と倫理について等々、これまで建築家が視野の外に置いてきた大きなテーマを取り込みながら、平田晃久が構想する新しい建築観。bilingual。

掲載作品:
《桝屋本店》《イエノイエ》《csh》《杉浦邸》《sarugaku》《HouseS》《galleryS》《architecture farm》《prism liquid》《animated knot》《flame frame》《bloomberg》《pleated sky》《alp》《one roof apartment》《石井邸》ほか。
その他、著者の思考を表わす写真、スケッチ、ダイアグラムなどを含め、約200点の図版を掲載。


The world of living things tangles and connects, chain-like, all the way from the micro world of proteins to the macro world of forests. This is the fabric of the natural order—“tangles,” and the architecture that meshes with it can be considered a part of it.
Akihisa Hirata explains the new architectural vision he has conceived by incorporating themes architects have always kept outside their view, such as the world’s hierarchy, people’s biological development, the beginning of farming, and life and ethics.

■目次
*イントロダクション

*第1章──生きている世界とつながること
  海藻/ライプニッツ/はたらき=かたち/あらわれ/内発的

*第2章──人間から遠ざかること
  観察者/親指/樹木/本性/選び取ること/農耕=建築
  /進化/人間という種の生成物

*第3章──発酵する幾何学
  巨木/はたらきの幾何学/単純さ/ひだ──表面積を増やすこと
  /限られた拡がりの中に長さを折りたたむこと/うちとそとの境界を撹拌する
  /ねじれを内包した反復性/発酵

*第4章──生きているという倫理
  より大きな秩序/建築と罪悪/負のエントロピー/live to live
  /良いツリー──集合的知性に近づくため


---------------------------------
Contemporary Architect's Concept Series 8
Akihisa Hirata : Tangling

■Contents
*Introduction

*Chapter 1: Connecting with the Living World
Seaweed/Leibniz/Function=Form/appearance/Spontaneous

*Chapter 2: Moving Away from the Human
Observers/Thumbs/Trees/Nature/Selecting/Agriculture=Architecture
/Evolution/The Product of Human Beings as a Species

*Chapter 3: Fermented Geometry
Huge Trees/A Geometry of Function/Simplicity/Pleats Increasing the Surface Area
/Pleating Length into a Limited Expanse/Blurring the Boundary Between Inside and Outside
/Repetition with a Twist/Fermentation

*Chapter 4: The Ethics of Living
A Larger Order/Architecture and Crime/Negative Entropy
/Live to Live/A Good Tree: Toward a Collective Intelligence

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.