LIXIL 出版



現代建築家コンセプト・シリーズ


現代建築家コンセプト・シリーズ5 アトリエ・ワン ―― 空間の響き/響きの空間<br>Contemporary Architect's Concept Series 5<br>Atelier Bow- Wow: Echo of Space / Space of Echo


同じシリーズの書籍を探す


現代建築家コンセプト・シリーズ5 アトリエ・ワン ―― 空間の響き/響きの空間
Contemporary Architect's Concept Series 5
Atelier Bow- Wow: Echo of Space / Space of Echo

著者 アトリエ・ワン
Author: Atelier Bow-Wow

本体価格 1,800円(税抜き)
天地 210mm×左右 148mm 並製 140ページ(カラー34頁)
ISBN 978-4-86480-310-6
2016年08月10日 第2版第3刷発行

1992年の設立以来、建築はもとより、都市リサーチ、フィールド・ワーク、ワークショップ、展覧会、教育などのさまざまな場面で創造の手法を展開してきたアトリエ・ワン。かれらはそうした横断的取り組みによって豊かなヴォキャブラリーと思考を紡ぎ出し、建築・都市を捉え、実践するためのフレームを培ってきた。
本書では、そのようなフレームの根底にある思考やそこから生まれる仮説を拾い集める。いきいきとした空間をつくりあげるための、アトリエ・ワンの思考のスクラップ・ブック。bilingual。


Atelier Bow-Wow has developed creative methods not only for architecture but many related aspects, including urban research, fieldwork, workshops, exhibitions, and education. By means of their interdisciplinary engagement, they have created a rich vocabulary and way of thinking and fostered a framework for practical application of their concepts to architecture and the city.
This book compiles the thought processes at the foundation of that framework and the hypotheses enabled by those thought processes. A scrapbook of Atelier Bow-Wow’s thinking for creating vibrant spaces.

■目次構成

* 建築の経験、空間の響き──序にかえて
 「あり方」/「やり方」/空間の響き

* お面
 定型と変形/周囲の建物と共有可能な修辞/風景、町並みに対する責任

* 虫採り
 機械モデルから生物多様性モデルへ/環世界、環境ユニット、環境的知性/
 メイド・イン・トーキョー

* 動物の模型
 抽象と具象/素材の性質をデヴァイスにする/生命的ニュアンス

* イヌとイス
 フォーマット/プロポーション/パフォーマンス

* 掃除
 油滴の振る舞い/アフォーダンス/空間的実践

* スポーツのコート
 ルールの更新、仮説と空間/視覚芸術と時間芸術

* 六本木交差点
 群衆的知性/マイクロ・パブリック・スペース/フラックス・ マネージメント

* 居候
 主体に関する枠組みの掛け合い/人間以外のものの空間の知覚/寛容さ

* 乗り換え
 流れの空間/公共空間のイメージ/空間から時間へ/
 建築は時間的乗り物であり、生活は乗り換えの連続である

* 治具
 道具から治具へ/モノ、ヒトがいきいきするための再配置/生態学

* 建物の世代
 混沌とした風景の読み方/世代の混在/第4世代

* 車の停め方
 住宅地における車の取り扱い/共有性/観察と非定着

* ビルの知性
 餡と皮/パラッツォ的状況の出現/連続性、反復性

* 東京のモニュメント
 英雄的空間/建物と都市計画のずれ/隅田川への引っ越し

* 郊外の郊内化
 郊外から郊内へ/地形/地域

* 振る舞いのかたち

---------------------------------
Contemporary Architect's Concept Series 5
Atelier Bow-Wow : Echo of Space/Space of Echo
■CONTENTS

* Experience of Architecture, Echo of Space - Introduction
 “Form of Being” / “Form of Doing” / Echo of Space

* Mask
 Typology and Deformation / Architectural Rhetoric Shareable with
 Surroundings Environment / Responsibility towards Urban Landscapes

* Insect-Hunting
 From Mechanistic Model to Biodiverse Model /
 Umwelt, Environmental Unit, and Urban Intelligence /
 The Made in Tokyo

* Animal Figures
 Concreteness and Abstraction / Devising Materiality / Animated Expressions

* Dogs and Chairs
 Format / Proportion / Performance

* Cleaning
 Behaviors of Oil Drops / Affordance / Spatial Practice

* Sports Court
 Creation of Local Rules, Hypotheses and Space / Visual Arts and Temporal Arts

* Roppongi Crossing
 Mass Intelligence / Micro Public Space / Flux Management

* Freeloaders
 Dialog between Multiple Frameworks for Various Subjects /
 Nonhuman Perception of Space / Tolerance

* Transfer
 Spatial Flow / Image of the Public Space / From Space to Time /
 Architecture as a Temporal Vehicle

* Jig
 From Tool to Jig / Animated Rearrangement of People and Objects / Ecology

* Architectural Generations
 How to Read Chaotic Landscapes / Mixed Presence of Different Generations /
 Fourth-Generation Houses

* How to Park a Car
 Handling of Cars in Residential Districts / Communality / Observation and Non-Embedment

* Intelligence of Buildings
 Skin and Filling / Emergence of a Palazzo-like Contexts / Continuity, Repeatability

* Tokyo Monuments
 Heroic Space / Gaps between Architecture and City Planning / Relocation to the River Sumida

* Internalization of Suburbias
 From Suburbia to its Interiority / Geographical Features / Locality

* Behaviorial Form

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.