LIXIL 出版



建築作品集


アトリエ・ワン・フロム・ポスト・バブル・シティ Bow-Wow from POST BUBBLE CITY


同じシリーズの書籍を探す


アトリエ・ワン・フロム・ポスト・バブル・シティ Bow-Wow from POST BUBBLE CITY

著者 アトリエ・ワン (塚本由晴+貝島桃代)
Author: Atelier Bow-Wow (Yoshiharu Tsukamoto+Momoyo Kaijima)

本体価格 2,900円(税抜き)
A5判変型(165mm×210mm) 並製 320頁
ISBN 978-4-87275-133-8
2006年3月20日発行

アトリエ・ワンの活動はつねに、都市、社会現象、人々の振る舞いなどを観察することからはじまり、それらが建築に関わり変容をもたらす機会を捉え、果敢な実験を重ねているようにみえる。本書では、13年にわたるアトリエ・ワンの活動が捉えた12の「ISSUE(問題)」と「ISSUE」との関係でつくられた建築作品、各種コンペ案、展覧会を紹介していきながら、その思考と制作の足跡をたどっていく。


The work of Atelier Bow-Wow unfailingly begins from observation of the city, social phenomena, and people’s behavior. Seizing opportunity in the change that architecture introduces in the city and people through its engagement, they boldly pursue experimentation. This book features architectural works created amid the relationships between 12 “issues” determined by Atelier Bow-Wow during their 13 years, along with various competition proposals and exhibitions, and traces their thinking and production.

■12のISSUE

▼奥
▼建ち方
▼敷地
▼小
▼眺め
▼習慣的な要素
▼向きの合成
▼マイクロ・パブリック・スペース
▼フラックス・マネージメント
▼隙間
▼ハイブリッド
▼領有


掲載作品
「奥のない家」「分節者の家」「高橋内科クリニック」「アニ・ハウス」「ミニ・ハウス」「ガエ・ハウス」「アコ・ハウス」「リビング・フィールド」「伴山人家」「ミニハウス・イン・ミュンヘン」「クス・ハウス」「シャロー・ハウス」「ロコ・ハウス」「東京ハウス(旗)」「イヌ・イス」「ダス・ハウス」「白板倉」「ガク・ハウス」「ハウス・タワー」「イズ・ハウス」「ハウス・サイコ」「黒犬荘」「ハウス・アサマ」「ログ・サイコ」「水道橋第三社屋」「ハスネ・ワールド・アパートメント」「マド・ビル」「川西町コテージ」「MUTATIONS展」「アンダーコンストラクション展」「街の使い方展」「メイド・イン・トーキョー東京展」「植田実の編集現場」「8 1/2」「田園に佇むキオスク」「PKO」「ホワイトリムジン屋台」「ファーニサイクル」「マンガ・ポッド」「ペット・アーキテクチャー」「コタツ・パビリオン」「ジャンボ・オリガミ・アーチ」「シング&スウィング」「熱海再生計画」「神戸・イタリア広場」「安中環境アートフォーラム」「中之島地下駅」「モカ・ハウス」「アオイ・アパートメント」「十和田アートセンター」「生態系アパートメント」「草千里トイレ」「ジグ」「カドヤ315」「カーサ・グランツーリズモ」「花みどり文化センター」「ミツモン荘」「植物の家」「リドマー・ホテル617」「弥富ン宿」「ジューシー・ハウス」「ハウス&アトリエ・ワン」

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.