LIXIL 出版



10+1(Ten Plus One)


10+1 No.41 特集=実験住宅


同じシリーズの書籍を探す


10+1 No.41 特集=実験住宅

編集協力 今村創平


本体価格 1,500円(税抜き)
B5判変型(227mm×182mm) 並製 240頁
ISBN 978-4-87275-131-4
2005年12月25日発行

これまでに数多く試みられてきた「実験住宅」というフレームを、ビルド/アンビルド、テクニカル/コンセプチュアルの両面から多角的に捉え検証する。過去のさまざまな事例から、住宅という小さな器に盛られた構想力の発露を探り、未来の「住宅」のあり方を考える。

特集
 対談
◇実験住宅と発明 ―個別技術が可能にしたもの 藤森照信×中谷礼仁
 ルポルタージュ
◇実験住宅訪問記 ―住宅における実験的試みを目撃する 今村創平
 プロジェクト
◇二一世紀型農村計画 石山修武研究室+二一世紀型農村研究会
 対談
◇構造から見た実験住宅 横山太郎×町田敦
 インタビュー
◇セルフビルドという構法 ―マニュアルのない住宅 広瀬鎌二インタヴュー 聞き手:今村創平
 論考
◇ジャン・プルーヴェの工場製・組立住宅における実験的試み 山名善之
◇アンビルトの実験住宅の系譜 ―その必然性について 今村創平
◇スマートハウス考 ―≪トヨタ夢の住宅PAPI≫ 山本想太郎
 翻訳
◇メディア・ハウス・プロジェクト [解題:トーマス・ダニエル] ―住宅はコンピューターであり、構造はネットワークである。 ヴィンセント・グアラール+シルヴィア・バンチニ+マウリツィオ・ボニツィ+ジョバンニ・フランチェスチェリ 訳:堀口徹
 図版構成
◇実験住宅カタログ 福田啓作+河野佑美+中里広明+山崎渉+村上祐資+岡村健太郎+川端悠一+浅野純人+岩元真明

インタビュー
 岸田日出刀/前川國男/丹下健三 ―日本における建築のモダニズム受容をめぐって 磯崎新インタヴュー 聞き手:日埜直彦

連載
 都市表象分析……23 都市のアミニズム ―小さなカミたちの人類学に向けて 田中純
 LOCUS SOLUS……5 ハイナー・シリング
 連載……4 思想史的連関におけるル・コルビュジエ 一九三○年代を中心に 4 八束はじめ
 技術と歴史……3 技術と装飾 鈴木博之
 CONCEPTUAL 日本建築……6 第六章 外廻り編 黒沢隆
 現代建築思潮[討議] 中間的/総括的 現代建築思潮研究会二〇〇三―二〇〇五 今井公太郎×今村創平×日埜直彦×吉村靖孝

10+1 PASSAGE
 「悪い場所」にて 11 砂の器 ―「アート&テクノロジー」という名の 椹木野衣
 新しい書き言葉をもとめて 2 J・J氏的「雑文」と「ブログ文体」 仲俣暁生
 ピクトリアリズムの現在 2 鈴木理策《サント・ヴィクトワール山》(承前) 清水穣
 Architecture的/Archive的 2 第2回・ MMO現実感の接続面(インターフエイス)としての建築物 ドミニク・チェン
 新たなコミュニケーションの座標軸 2 今、芸術作品に出会うということ 平田知久
 1990年代以降の建築・都市 17 Renewal of Modernism ―谷口吉生論 五十嵐太郎
 リアリティについて 2 軽さ・速さ その一 日埜直彦

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.