LIXIL 出版



10+1(Ten Plus One)


10+1 No.25 特集=都市の境界/建築の境界


同じシリーズの書籍を探す


10+1 No.25 特集=都市の境界/建築の境界

編集協力 五十嵐太郎


本体価格 1,500円(税抜き)
B5判変型(227mm×182mm) 並製 216頁
ISBN 978-4-87275-104-8
2001年10月30日発行

スーパーフラット的といわれる建築などが、現代都市空間に及ぼすテリトリーの諸問題を取り上げる。

特集
◇趣味のランドスケープ オタクカルチャー新論  香山リカ+森川嘉一郎
◇建築/アフォーダンス  佐々木正人+塚本由晴
◇領域/公共圏 阿部仁史+小野田泰明の思索/活動から  小野田泰明
◇建築と道路  長岡大樹
◇安全のランドスケープの創造  シャロン・E・サットン (篠儀直子|訳)
◇炎のスケーター  イアン・ボーデン (日比野啓|訳)
◇ボストン 都市の三つの領域性  霜田亮祐
◇「シームレス」化に抗するために  柿本昭人
◇現代都市の境界線 包装される都市と身体  若林幹夫
◇ちょっとした戸惑いを刺激として(承前) アムステルダムとロサンゼルスの同時代の比較  エドワード・ソジャ (加藤政洋|訳)

連載
 都市表象分析……7 双子の死 パルチザン戦争の空間 田中純
 filmograph……1 フィルモグラフ 森山大道
 現代住宅研究……8 一○○% 塚本由晴  太陽 西沢大良
 ファンクション・ミキサー MVRDV  吉村靖孝|訳
 1990年代以降の建築・都市……1 アジアのジェネリック・シティとレム・コールハース 五十嵐太郎
 密集市街地論……1 木造密集市街地を再考する 三宅理一
 一九世紀の波、二〇世紀の風……4 [東アジア建築世界の二〇〇年]第三章 手先・シンボル・蕩尽・知の制覇 建築・都市の帝国主義  村松伸
 Urban Tribal Studies……12 学び/まねび逸れる野郎ども(承前) 上野俊哉

10+1 PASSAGE
 脱芸術/脱資本主義をめぐるノート 8 川俣正―「アートレス」の方へ  熊倉敬聡
 部屋の文化研究 8 個室はどう集まるか  西川祐子
 都市音楽ノート 8 マイルスがまじないをとなえる  酒井隆史
 映画の地理学 8  田村正毅試論  青山真治
 トーキョー・建築・ライナーノーツ 8 トーキョー・建築・ツアー  貝島桃代

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.