LIXIL 出版



10+1(Ten Plus One)


10+1 No.3 特集=ノーテーション/カルトグラフィ


同じシリーズの書籍を探す


10+1 No.3 特集=ノーテーション/カルトグラフィ

編集協力 多木浩二+八束はじめ


本体価格 2,500円(税抜き)
B5判変型(227mm×182mm) 並製 280頁
ISBN 978-4-87275-060-7
1995年5月20日発行

現実のさまざまな現象や運動、思考や観念といったものを記号化・図像化することで考察する。

特集
 現代建築におけるノーテーションの冒険 見えない建築へ  八束はじめ


[図版構成]
 Ninety-two Walks in the Notational Woods  五十嵐太郎、入江経一、福田誠、山家京子


[批評]
 アスガー・ヨルンにおける地図のエピステモロジー  上野俊哉
 流浪の建築  アンソニー・ヴィドラー 太田晋 訳


[図版構成]
 認知地図  フレドリック・ジェイムソン 太田晋 訳
 A Tokyo Reading by Taxi 意識と無意識のNOTATION  タナカノリユキ+福田誠+曲淵英邦


[批評]
 国際画像言語 都市計画のためのノーテーション・システム  エンリコ・シャペル 三井邦子 訳
 建築のオペレーション・フィールド あるいは、サイバースペースの記法と慣例  菊池誠
 建築の記譜法  浜田邦裕
 コレオグラフィと身体 カニングハム、フォーサイス、そしてピナ  佳手芙美
 音のエピステモロジー 記譜法から  庄野進
 Parasitical Notation  五十嵐太郎
 経験と定義  松浦寿夫


[対談]
 生命誌への想像力  中村桂子×多木浩二


[批評]
 身体のカルトグラフィ  多木浩二

連載
 風景の修辞学……3 妄想の海  多木浩二
 都市論の系譜学……3 批判の離散  上野俊哉


[批評]
 白く燃え上がる彼方 都市の哲学に関するノート  ダヴィド・D・エキモヴィッチ 田中純 訳

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.