LIXIL 出版



10+1(Ten Plus One)


10+1 No.2 特集=制度/プログラム/ビルディング・タイプ


同じシリーズの書籍を探す


10+1 No.2 特集=制度/プログラム/ビルディング・タイプ

編集協力 多木浩二+八束はじめ


本体価格 2,500円(税抜き)
B5判変型(227mm×182mm) 並製 288頁
ISBN 978-4-87275-054-6
1994年11月1日発行

多様なビルディング・タイプの生成するプロセスとそのプログラム概念の変容を建築と社会的歴史的な二つの側面から検証する。

特集
[鼎談]
 <プログラム>あるいは空間の言説と思考をめぐって  内田隆三×多木浩二×八束はじめ


[La ville]
 三人の建築家へのインタヴュー
  レム・コールハース  荒原邦博 訳
  ジャン・ヌーヴェル   西野修一 訳
  アンドレア・ブランジ  村上靖彦 訳


[図版構成]
 都市空間のノーテーション  入江経一+山家京子 監修
 レギュレーターとしての建築 制度/施設論に向けて  八束はじめ


[座談会]
 建築とプログラム  伊東豊雄×坂本一成×山本理顕×八束はじめ
 世界記述のプログラム  桂英史
 テーマ・パーク  磯崎新
 第五のエコロジー ファンタジー、自動車、ロサンジェルス  マーガレット・クロフォード 鈴木英明 訳
 地下と高架  擬似都市の建築  トレヴァー・ボディ 末廣幹 訳


[対談]
 移動とツーリズム  今福龍太×吉見俊哉 [司会=多木浩二]
 エアポート  大澤真幸+多木浩二
 空港のイマジネール  港千尋
 ターミナル・コンプレック 都市不安の諸形式  上野俊哉
 衛生都市 文明開化にともなう空間と肉体の分割  澤野雅樹
 ショッピング・モール ファンタスマゴリー 2  リチャード・インガソル 八束はじめ 訳
 欲望の変質 コンビニとファースト・フードの出現  多木浩二
 パサージュ 9世紀が生んだ都市のビルディング・タイプ  多木浩二

連載
 風景の修辞学……2 寓意の帝国 イタロ・カルヴィーノの言葉の都市  多木浩二
 都市論の系譜学……2 批判の切断  上野俊哉


 スタルク・デザイン  沖健次
 光と影の形象 写真と建築  安斎重男×ジュディス・ターナー 栩木玲子 訳

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.