LIXIL 出版



シリーズ一覧

LIXIL出版の刊行書籍のシリーズ別の一覧です。

LIXIL BOOKLET/生活文化


WASHI    紙のみぞ知る用と美

LIXIL BOOKLET/生活文化

WASHI 紙のみぞ知る用と美


お椀も箪笥も着物も、みんな和紙でできていた!? 明治に入るまで和紙は、農閑期に庶民が漉く手軽な素材であり、様々に代用可能な優れた生活用材だった。 本書では、木、布、皮などに擬態した変幻自在な紙製品、約70点を「衣」「食」「住」「遊」の生活場面からカラー図版で紹介。和紙文化が栄えた江戸時代から昭和初期にかけ丹精を込めて生み出された逸品を披露する。巻頭では繊維の不思議を解き明かし、巻末で未来に繋がる和紙の素材力と魅力を語る。さまざまな造形を生んだ和紙の可能性をみつめた一冊。


文字の博覧会-旅して集めた“みんぱく”中西コレクション-

LIXIL BOOKLET/生活文化

文字の博覧会-旅して集めた“みんぱく”中西コレクション-


人類にとって最大の発明の一つとされる文字。有史以来、約300の文字が存在してきた。 言語を記録するためつくられた文字には、人間の創造力が生んだ字形のもつ不思議さや美しさがある。文字のおもしろさに魅了された中西亮氏は、生前中25年間で100を超える国々を旅し、3000点近くの文字資料を収集した「文字ハンター」であった。 本書では、“みんぱく”こと国立民族学博物館に収められた「中西コレクション」を中心に、世界の文字から約50種類を取り上げ、その魅力を図版豊富に紹介する。記された形を愛でながら、さらに奥深い文字の世界へと引き込まれる一冊。


背守り 子どもの魔よけ

LIXIL BOOKLET/生活文化

背守り 子どもの魔よけ


子どもの健やかな成長を願い、母親が着物の背中に飾り縫いを施した「背守り」。背に縫い目のない子どもの着物は背後から魔が忍び込むとされ、魔よけとして付けられました。 本書では、江戸後期から昭和戦前までにつくられた「背守り」を代表とする祈りの造形の様々を、日本の豊かな衣文化のひとつとして紹介します。巻頭より、2005年ヴェネチア・ビエンナーレで日本代表を務めた石内都が撮下した写真60ページで展開します。父母の着物の仕立て直しであることが多い子どもの着物。石内の写真はその時間の積み重なり、そして造形美の奥にある目には見えない母の祈りまでも写し取ります。鬼子母神・真成寺(金沢市)蔵の重文資料も多数収録。巻末の論考では背守りの歴史的背景や日本人の美意識を考察します。


山と森の精霊 高千穂・椎葉・米良の神楽

LIXIL BOOKLET/生活文化

山と森の精霊 高千穂・椎葉・米良の神楽


宮崎には300を超える神楽がある。その中から特に神楽の宝庫といわれる高千穂、椎葉、米良の3つの地域の神楽を取り上げる。
本書では、3地域の神楽の特徴を臨場感溢れる図版で展開。年に一度降臨する神々と村人たちが「夜神楽」として一晩中舞い遊び交歓する様子が描かれる。また神に扮する際に纏う仮面を、九州民俗仮面美術館のコレクションから40点を厳選し紹介する。
宮崎の風土を大きな舞台に、自然と密接した暮らしの中で受け継がれてきた精霊との交流のあり方をこの一冊から届ける。


幕末の探検家 松浦武四郎と一畳敷

LIXIL BOOKLET/生活文化

幕末の探検家 松浦武四郎と一畳敷

幕末に生きた多彩な顔を持つ稀代な才人、松浦武四郎。 本書では、一人で6度も蝦夷へ向かった集大成・蝦夷山川地理取調地図を導入に、旅の記録を描きとめた直筆の野帳や覚書から、民俗学的視点で描かれたページを多数紹介します。 八面六臂の人物像と、旅の集大成である書斎「一畳敷」のディテールを細かく考察します。


糸あやつりの万華鏡 ― 結城座 375年の人形芝居 ―

LIXIL BOOKLET/生活文化

糸あやつりの万華鏡 ― 結城座 375年の人形芝居 ―

結城座は、寛永12年から続いており、国や都の無形文化財にも指定される、日本で唯一の伝統的な糸あやつり人形一座です。本書では、気鋭の外部作家と結城座が共作した表情豊かな人形たちやその製作過程、近作の舞台シーン、十二代目結城孫三郎らが語る人形遣いの技術と魅力など、国内外で活躍する結城座の全貌を、迫力ある写真とともにお届けします。


ゑびす大黒 −笑顔の神さま−

LIXIL BOOKLET/生活文化

ゑびす大黒 −笑顔の神さま−

脈々と受け継がれてきた身近で親しい神様、ゑびす様と大黒様の暖かなパワーを感じられる縁起本。招福笑顔が満載の一冊。 かつて各家々に祀られていた愛らしい木彫のご神像たちを約100点撮りおろしました。二神それぞれの正面、後姿、手に持つ鯛や小槌や袋など細部の違いまでをお楽しみいただけます。また、ルーツや歴史、伝説などの二神に纏わるコラムも掲載。


オコナイ 湖国・祭りのかたち

LIXIL BOOKLET/生活文化

オコナイ 湖国・祭りのかたち

湖国・滋賀県で、1月から3月ごろにかけて行われる五穀豊穣・村内安全を祈願する伝統行事「オコナイ」。神饌、儀式、村人の表情や滋賀県の風土から浮かび上がる、神と人とをつなぐかたちをみつめます。


工作の時代 『子供の科学』で大人になった

LIXIL BOOKLET/生活文化

工作の時代 『子供の科学』で大人になった

日本の技術を支えてきたかつての「工作少年」たちが高度経済成長期の工作を再現し、写真家・大西成明氏の撮りおろし図版で紹介。『子供の科学』が未来の大人たちに注いできたものづくりへの情熱を生き生きとクローズアップします。


世界あやとり紀行 精霊の遊戯

LIXIL BOOKLET/生活文化

世界あやとり紀行 精霊の遊戯

世界各地で伝えられる様々なあやとりを豊富な写真とかわいいイラストでナビゲート。国際あやとり協会会長、M・シャーマン氏、世界に先駆けてあやとりを考察した数学者・野口廣氏による協会設立からのいきさつも語られます。


肥田せんせぃのなにわ学

LIXIL BOOKLET/生活文化

肥田せんせぃのなにわ学

元関西大学教授で、多くの大阪資料を蒐集・研究してこられた肥田晧三氏の視点からみた上方文化を、子供の遊び、大人の楽しみをキーワードにご紹介します。


漂着物考 浜辺のミュージアム

LIXIL BOOKLET/生活文化

漂着物考 浜辺のミュージアム

海流に乗って辿り着いたさまざまな漂着物を通して、国境や学問分野を越えた驚くほどに豊かなメッセージを伝える。


緑をまとう家 我流天国

LIXIL BOOKLET/生活文化

緑をまとう家 我流天国

街で見つけた手作りの自分流。「植物をまとう家」と、手をかけながら植物とながく愉しくつきあう住人たちの素顔を紹介する。


普通の生活 李さん一家の3200点

LIXIL BOOKLET/生活文化

普通の生活 李さん一家の3200点

家財道具のすべてを日本の民族学博物館に送り出し、新しいものたちと生活を始めたソウルの5人家族、李さん一家の新旧の「もの」を手がかりにして、普通の生活を、もっと深く見つめる。


ミステリアス・ストライプ 縞の由来

LIXIL BOOKLET/生活文化

ミステリアス・ストライプ 縞の由来

縞に憧れとりつかれた人々のミステリアスな物語や縞に秘められた意味の数々を染織や服飾、茶の湯に絵巻物、地層や動物などの自然界にまでわたり豊富な図版とともにひも解く。


林丈二的考現学 屁と富士山

LIXIL BOOKLET/生活文化

林丈二的考現学 屁と富士山

路上観察学会でも特異な存在として知られていた林丈二。「じぶん考現学」ともいえる数々の仰天記録とコレクションに、仲間の赤瀬川原平・藤森照信・南伸坊もあらためて驚嘆。


土佐・物部村 神々のかたち

LIXIL BOOKLET/生活文化

土佐・物部村 神々のかたち

高知県東北端の山深い村・物部に伝わる『いざなぎ流』。自然を畏れ、万の神々や山の精霊と交流する民間信仰の世界と独特な御幣を紹介する一冊。


道具の心理学 いまモノ語りが始まる

LIXIL BOOKLET/生活文化

道具の心理学 いまモノ語りが始まる

ある道具と長年連れ添ってきた人々の「モノ語り」を通して、人と道具の関わりを探り、道具をめぐる心理を考える。20人の「モノ語り」を収録。


道具の謎とき What is this?

LIXIL BOOKLET/生活文化

道具の謎とき What is this?

一体これは何なのか? どうやって使うのか?  "What is this?" をキーワードに選りすぐったすぐれた機能と思いがけない用途をもつ世界各地の道具の数々。道具の魅力を再発見する。


GO・STOP いのちを守るシグナル

LIXIL BOOKLET/生活文化

GO・STOP いのちを守るシグナル

赤・青・黄…。見慣れた風景の中に点在するさまざまなシグナルがわたしたちの生命を危険から守る。陸・海・空、それぞれの場面で活躍する信号機と、そのシステムを紹介する。


お守り動物園

LIXIL BOOKLET/生活文化

お守り動物園

無病息災、五穀豊饒、子孫繁栄、商売繁盛…。人間のさまざまな祈願を託された生き物たち。地理的条件や宗教観によって異なるそれらの図像を通して、人々の生活と欲望のあり方を探る。


鳥かご・虫かご 風流と美のかたち

LIXIL BOOKLET/生活文化

鳥かご・虫かご 風流と美のかたち

優雅な曲線に漂うエキゾチズム、象牙や蒔絵を施した豪華さに潜む情熱。凝らした意匠に人々の憧れや精神が息づく。鑑賞のための鳥かご・虫かごを、生活文化の視点で紹介する。


電話 コミュニケーション・ジャングル

LIXIL BOOKLET/生活文化

電話 コミュニケーション・ジャングル

地中をぬうケーブル、大気をめぐる電波。いまや私たちの生活に必要不可欠なハイパー端末機・電話を、歴史、テクノロジー、コミュニケーションなど多彩な観点から解析する。


携帯の形態 旅するかたち

LIXIL BOOKLET/生活文化

携帯の形態 旅するかたち

西洋では植民地に移動するため、日本では参勤交代に伴う移動のため、携帯用具は発達した。東西のさまざまな携帯のかたちをみつめ、そこにこめられた工夫と用の美を捉え直す。


金鯱 やっぱりシャチだわ

LIXIL BOOKLET/生活文化

金鯱 やっぱりシャチだわ

鯱とは何か。なぜ「名古屋=金鯱」なのか。図像学や金鉱脈との関連からアプローチ。名古屋城金鯱の波乱の生涯をたどり、名古屋人のシンボル金鯱を考察する、シャチづくしの一冊。


KIOSK 駅の世相店

LIXIL BOOKLET/生活文化

KIOSK 駅の世相店

わずか2〜3坪に300〜600種の商品が詰まった駅の売店キヨスク。この世界に類をみない特殊な空間に、生い立ち、品揃え、店管理術などあらゆる方向から迫ったキヨスク百科。


すき・くわ・かま

LIXIL BOOKLET/生活文化

すき・くわ・かま

耕す犂(すき)・鍬(くわ)、刈り取る鎌(かま)。気候や土質に応じ、かたちや大きさを多様に変化させ発達してきた農具。これらの「かたち」に機能や身体との関係などからアプローチする。


リカちゃんハウスの博覧会 マイホーム・ドリームの変遷

LIXIL BOOKLET/生活文化

リカちゃんハウスの博覧会 マイホーム・ドリームの変遷

1967年の発売以来、ロングセラーを続けるリカちゃん人形とハウス。ドール・ハウスの変容に、それぞれの時代の様相と、日本人の居住空間への夢の反映をみる。


ノーマライゼーションへのデザイン 多様な人々への多様なデザイン

LIXIL BOOKLET/生活文化

ノーマライゼーションへのデザイン 多様な人々への多様なデザイン

高齢者やからだにハンディキャップをもった人たちのための道具やデザインを取りまく、身体、機能、環境などの問題を浮かび上がらせる。車椅子を中心としたデザインの現況も設計思想も含め紹介。


LIFE PROTECTION いのちを守るデザイン

LIXIL BOOKLET/生活文化

LIFE PROTECTION いのちを守るデザイン

いま、私たちのいのちはどのように守られているのか? いのちを守る道具やデザインはどうなっているのか? この疑問にこたえる、いのちを守る道具のカタログ。


自動販売機 マシン時代の道化師たち

LIXIL BOOKLET/生活文化

自動販売機 マシン時代の道化師たち

自らの機能や姿を多様に変化させ、道具として商品を販売し、利潤をあげなければならないもの。B.C.215年に始まる自動販売機の歴史と、さまざまな種類、メカニズムを探る。


テレビ We are TV's children

LIXIL BOOKLET/生活文化

テレビ We are TV's children

社会のすみずみに浸透し、私たちの生活や意識・環境を大きく変えてきたテレビ。日本におけるテレビデザインの変遷をたどり、未来の姿とその可能性を考察する。


図説 厠まんだら

LIXIL BOOKLET/生活文化

図説 厠まんだら

厠 (かわや)とはトイレの古称。これまでとかく片隅に追いやられてきたこの親密な小空間のすべてを明るみに出す、微苦笑と洪笑、そして驚きにみちた愛すべき一冊。


ペルシア絨緞 砂漠のアラベスク

LIXIL BOOKLET/生活文化

ペルシア絨緞 砂漠のアラベスク

その精緻な文様に織りこまれているのは、オリエントの永劫を伝える遊牧民たちの驚異の手技、そして厳しい風土のなかで、彼らが憧れる夢幻のパラダイスである。


鬼・鬼瓦

LIXIL BOOKLET/生活文化

鬼・鬼瓦

飛鳥の古えから守護神として棟端を飾ってきた鬼瓦の力強い面相を写真でたどり、併せて日本人の心に棲まう鬼の形象と説話を50項目に編んだ鬼百科。


雲南への道 魏志倭人伝の世界

LIXIL BOOKLET/生活文化

雲南への道 魏志倭人伝の世界

日本人の起源を、稲作発祥の地・中国雲南地方とタイ北部の「倭族」に求め、彼らの高床式住居と習俗を実証的に紹介して学会に一石を投じた調査報告。


ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.