INAXライブミュージアム 世界のタイル博物館 INAX TILE MUSEUM

博物館概要
常設展
展覧会のご案内
企画展一覧
やきもの新感覚シリーズ一覧
展覧会一覧
研究レポート
タイル・れんがの豆知識

展覧会のご案内


企画展(1階 企画展示室:入場券必要)

染付古便器コレクション展
2017年4月6日(木)より


【会期】 2017年4月6日(木)より
【会場】 INAXライブミュージアム 「世界のタイル博物館」 企画展示室

INAXライブミュージアムでは、染付古便器の常設展示している「窯のある広場・資料館」の一時休館にともない、「世界のタイル博物館 企画展示室」にて臨時展示をいたします。

「染付」とは、中国景徳鎮を発祥とする藍青色と白のコントラストが特徴的な磁器のやきものと、その技法を指します。世界の陶磁器の技術者が競って真似たと言われ、日本では有田を中心につくられた後、瀬戸でもつくられるようになります。明治24(1891年)濃尾大地震以降、復興需要の高まりとともに、富裕層の邸宅や旅館、料亭など客をもてなす場を中心に華やかな染付便器が流行しました。

INAXライブミュージアムの豊富な収蔵品の中から染付古便器の数々をご紹介いたします。
身近なものを美しく華やかに装飾する「日本の粋」「やきものの粋」を感じていただければ幸いです。


170404_染付古便器展_図1.jpg

※ INAXライブミュージアムの染付古便器コレクションは、古便器蒐集家 千羽他何之コレクションを母体としています。
ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.