INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2017年05月  »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

213 「伊東 豊雄 特別講演」ご報告

2017/05/01

担当 竹内

【4/14 「伊東 豊雄 特別講演」ご報告】
INAXライブミュージアムでは、『完成!常滑ガウディ』オープニングイベントとして、
建築家 伊東豊雄氏の特別講演を4/14に開催いたしました。

■伊東豊雄 特別講演 「一本の木から学ぶこと、−ガウディの教え-」
日時:4月14日(金)17:00〜18:00
会場:INAXライブミュージアム「世界のタイル博物館」1階エントランスホール

バルセロナに事務所もあり、かつてガウディ建築を見てまわったという伊東氏。
ガウディからは自然を理想イメージとする考えに影響を受け、「千本の木が風、太陽、隣の木との関係など周辺の環境によって形作られ異なっていることが魅力」と一本の木が建築のテーマになると語りました。
自然の中に存在する目に見えない秩序を作るというテーマで、建築プロジェクト「みんなの森 ぎふメディアコスモス」、
久住氏がエントランス大壁を左官施工したシンガポールの「キャピタランドマーケットタワー」、
台湾の「台中国立歌劇院」などをCG映像もまじえて紹介いただきました。

「台中国立歌劇院」のメイキング映像で複雑な設計が現場の職人技により施工されていく様子は
「常滑ガウディ」の制作風景とも重なります。 「常滑ガウディ」も、制作地である「常滑」の名前を冠し、
建築家 日置拓人氏、左官職人 久住 有生氏、タイル職人 白石 普氏による現場での話し合い、
協働があってこそ、魅力が増した作品となっています。
ぜひ、完成した「常滑ガウディ」をご覧になってください。
■ 『完成!常滑ガウディ』
会期:2017年4月15日(土)〜5月30日(火)
会場:INAXライブミュージアム 「土・どろんこ館」 企画展示室
◎展覧会の詳細はこちら
http://www1.lixil.co.jp/clayworks/exhibition/detail/003742.html

@_顔アップ_0415-0045.JPG

A_笑顔_0415-0069.JPG

B0415-0062.JPG

C常滑ガウディ入口_リサイズ_IMG_0034.jpg

最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.