INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2015年04月  »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No181 常滑、春の山車祭り

2015/04/27

担当 住宮

常滑の人たちが春の訪れとともに毎年楽しみにしている春の祭礼(常滑地区)が4月18日(土)19日(日)の2日間行われ、今年は6つの山車が3年ぶりにライブミュージアムに集結しました。

ライブミュージアムの駐車場や資料館前の広場には沢山の屋台と大勢の市民の方で埋まり、山車が到着しますとお祭りは最高潮を迎えます。

今回、集結した山車は6つの字(市場/常磐車、保示/保楽車、瀬木/世楽車、北条/神明車、山方/常山車、奥条/常石車)で、各山車によって絡繰りや飾りが異なりそれぞれ特徴が有ります。

常磐車

保楽車の絡繰りは桃太郎

世楽車

神明車

常山車

常石車
午後4時頃から次々と山車が到着、LIXIL東工場の玄関でお囃子の奉納を受け、INAXライブミュージアムの駐車場に入ってきます。夕闇が迫る頃にいよいよクライマックスの提灯点灯を行い、お囃子を奏でながら各字へ山車が出発していきます。


そして拍子木が小気味よく鳴ると、山車が向きを変えて動き始め、7時過ぎにはすべての山車が出発し、1日目が終了しました。この祭礼が終わるといよいよ常滑にも本格的な夏が到来してきます。

最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.