INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2006年11月  »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.49あっという間の2ヶ月が過ぎて・・・

2006/11/02

担当 浜崎

「ものづくり工房」の工房長の浜崎です。



土・どろんこ館の前で造園設計の樋口さん(左)と一緒に


今年9月1日に工房長に就任し、当初にブログなるものを書いて欲しいと頼まれて、「ブログって何?」と聞き返したのは覚えているが、あっという間に2ヶ月が過ぎてしまいました。

ものづくり工房は、昔の実験工房が新しく生まれ変わり10月1日のグランドオープンを迎えたわけですが、入社以来タイル製造にかかわり13年間タイル関連工場の工場長として毎日が経済活動を行ってきた自分にとって、ここの活動は正直言って理解し難いものでした。「文化活動という名のもとに、行う仕事とは何なのだろうか?」とか「経済活動と文化活動をどのように結び付けていくべきなのだろうか?」などなど自問自答を続けながら、たくさんのお客様と接しています。

土のすばらしさに感動しているお客様や「タイル」って良いね!と言っていただくお客様ばかりではなく、「つまらない」とか「ここ間違っているよ」とか厳しい言葉をかけていただくお客様もいます。

でも、これらお客様の声を聞きながら、これからの「ものづくり工房」をどう進化させていくかをいつも考えて仕事をしていくことで、自分なりにINAXライブミュージアムの「ものづくり工房」の存在意義への答を探したいと思っています。皆様、ものづくり工房へいらした時は、ぜひ声をかけてください。



ものづくり工房 展示室


最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.