INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2016年12月  »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.208 塗る、張る、飾る—久住有生・白石普とケーキを作ろう

2016/12/26

担当 磯村

企画展「つくるガウディ」関連イベントのワークショップを12月17日(土)に行いました。
左官とタイルの巨匠2人の職人技を、素材を替えて参加者に特別伝授!という贅沢な企画です。
クリームを土に、板チョコをタイルに見立ててガウディをイメージしたケーキに仕上げます。
カップルやセレブな女性の参加を想定してワークショップの企画をしましたが、5歳〜66歳まで幅広い年齢層の申し込みとなりました。
最初に「土・どろんこ館」で企画展を見ていただき、そしてワークショップの会場は、ミュージアム内のイタリアンレストラン「ピッセリア・ラ・フォルナーチェ」です。
住宮館長のあいさつの後、講師お二人のデモンストレーションです。スポンジを煉瓦に見立てて積んでいきます。
企画展の躯体は、鉄筋と金網で作っていますが、ガウディは煉瓦を積みたかったようです。
巨匠の手さばき、正確さに感動を覚えました。参加された皆さんもしきりにカメラのシャッターを押していました。
講師は大きなケーキを仕上げ、参加者は、バームクーヘンにクリームを塗り色板チョコで飾りました。
講師二人のお人柄もあり終始笑顔の楽しいワークショップになりました。
楽しい様子を下の写真でご紹介します。

巨匠のお二人(右が白石さん、左が久住さん)

参加者の皆さん

企画展示室(右手工事中の作品)

天井ドームにも白石さんオリジナルのタイルが張られています。

久住さんが目地材(クリーム)を乗せ白石さんが積みます。

シャッターチャンスがたくさんあります。

煉瓦積みも体験

ピークまで積めました。拍手!!!!

次は久住さんが登場して左官の技を披露します。

T君、足の構えも鏝さばきもさまになっていました。久住さん、「うちに来るか?」と。

小さな左官の登場です。

英才教育?三つ子の魂百まで。

鏝さばき、将来役に立って欲しいです。

みんな真剣、この時は少し静かでした。

タイルに見立てた板チョコを張っていきます。

素敵なケーキが仕上がりました。

完成作品と講師のお二人と記念撮影です。

もったいないけど食べちゃいます。

設計の日置さんがサプライズ参加、ガウディの想いをお話ししてくれました。

次回の関連ワークショップのご案内です。
「ぼくとわたしのガウディ」
日時: 2017年2月4日(土)13:00〜15:00
場所:「土・どろんこ館」多目的スペース
対象:小学生以上
参加費:1,000円

「ガウディのハートを作ろう」
日時: 2017年2月5日(日)@10:30〜12:30 A13:30〜15:30
場所:「陶楽工房」
対象:中学生以上
参加費:2,500円
お申込み、お待ちしております。


最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.