INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2016年10月  »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.204 光るどろだんご全国大会2016中部地区予選大会

2016/10/06

担当 磯村

10月2日(土)中部国際空港 特別待合室に於いて光るどろだんご全国大会2016中部地区予選大会を開催しました。この大会は、11月27日(日)に開催される全国大会の中部地区代表を選考する大会で、経験豊富な方々が集まるレベルの高い大会です。昨年も参加されたご家族が挨拶をされている様子を見ますと、親戚の集まりのようでお子さんは、従妹同士のようにも見えました。




東京の土絵作家:三木きよ子さんに審査員長をお願いしました。全国大会にも審査をお願いします。「土・どろんこ館」の“光るどろだんごづくり”のきっかけをつくって頂いた方です。




開会式のあと競技に入ります。皆さん馴れた手つきでサクサク削っています。








お化粧も持参の道具で表現します。








お化粧が終わったらひたすら磨きます。








完成した作品を並べ投票します。一人2票で、まず自分に1票、自分の次に良いと思った作品に1票入れます。投票と審査員の審査で全国大会出場者が決まります。








ANA賞、セントレア賞、土・どろんこ館賞の受賞者3名が中部地区の代表として全国大会にご参加いただきます。


受賞者の作品をご紹介します。
ANA賞:中嶋 晋介さん「明日がくるさ!」




セントレア賞:中野 花音さん「雪だるま」




土・どろんこ館賞:早川 京子さん「さくらさく-我が息子に愛をこめて-」




今大会には、昨年日本一に輝いた中嶋さん、中部地区代表で全国大会に出られた蟹江さんもお見えになっていましたが、エントリーされておらずご家族の応援(コーチ)に徹していました。
中嶋さんは、旦那さんが代表になりました。中野さんは、同時開催していました「ちびだんごづくり」を予選大会前に体験されてからの参加でほとんど初心者です。



ちびだんごづくりの様子


早川さんは、4回目の挑戦で代表権を獲得されました。
全国大会では、どんな素敵な作品が並ぶか今から楽しみです。

最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.