INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2008年07月  »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.97 アサガオ開花

2008/07/07

担当 磯村

夏休みのイベント「みんなでどろ遊び」でどろだらけになって遊ぶ子供たちを見守る保護者の方々に座っていただく竹のベンチを作りました。その竹のベンチに日陰を作るためにアサガオの種を5月7日に蒔きました。なかなか蔓が伸びずイベントに間に合うか心配していたところ、気の早いアサガオが花を咲かせました。
なんと地面から3cmのところです。
ベンチの日陰を作るためにアサガオを植えたのに私の期待を裏切る気の早い子です。
色々な花を楽しみたいので5種類の種を蒔きました。(ヘブンリーブルー、西洋朝顔、暁の混合、浜の混合、曜白の混合)です。




気が早すぎませんか?


この子は西洋朝顔?種の袋には、「ベランダ作りで室温が5度も下がる。そのうえ緑のカーテン、楽しみながら省エネができます。」とありました。
この子、緑のカーテンになるのかしら?

中には、一生懸命上を目指している優秀な子もいます。





素直に上をめざしている子。


素直の子には、上部を担当してもらい、気の早い子には、下部を担当してもらいましょう。
多様性を認め合い違う性質のものが集まって魅力的なひとつを作り上げる、ライブミュージアムの縮図を見ているように感じます。

最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.