INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2008年02月  »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.85 染付風サティスミニ勢ぞろい。

2008/02/27

担当 磯村

1月の終わりから2月にかけて全国からINAXの営業マン、ショールームアドバイザーが常滑に集まり春の新商品の勉強会を実施しています。昨年からライブミュージアムの見学と体験も組み込まれ208名の営業系の社員が絵付けを体験しました。
現在、「土・どろんこ館」の企画展示室では「染付古便器の粋」展を開催しております。ブルー&ホワイトの世界を見学し実際に手を動かして体験・体感をしていただきました。
本来の染付は、素焼き素地に呉須で絵付けし透明釉を施釉しますが、今回は、本焼きされたサティスミニ(貯金箱)に上絵用絵具で染付風に仕上げました。



営業マンの皆さん真剣!





ショールームアドバイザーの皆さん楽しく体験!





窯詰め中です





208個のサティスが焼きあがりました





選考の様子です

優秀な作品を選びました。最優秀賞は、西東京支社 山梨営業所 アカウントセールス課の兒崎為冶さんの作品です。手が込んでいてゴージャスな瀬戸染付風の作品です。筆使い、絵具の濃淡のバランス、余白の美しさが選定理由です。



兒崎為冶さんの作品です


優秀賞は、2点です。神戸支社 神戸営業所 リージョンセールス1課の荒木裕介さんの作品は、有田染付風のシンプルでおしゃれな図案が目をひきました。もう1点がINAXCOM 営業本部の横川充彦さんです。夜の浜辺の風景でしょうか。月明かりが効果的に表現されています。ロマンチックな作品です。



左が荒木さんの作品、右が横川さんです




この他にも辻賞、エコ賞、ユーモア賞、入選8作品が選ばれました。



入賞作品




最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.