INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2007年08月  »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.71 光るどろだんご世界大会?

2007/08/07

担当 磯村

8月7日は8カ国10名の海外の陶芸家が光るどろだんごを作りました。
シンガポール、アメリカ、イギリス、イスラエル、アイルランド、グルジア、ルーマニア、ポーランドの人たちです。実は、第23回とこなめ国際やきものホームステイのメンバーの皆さんで7/21〜8/27の間、常滑に滞在して日本の文化、やきものを学びながら制作をし、常滑の人たちとの交流を通じ互いに研鑽しています。スケジュールの中で9:30〜10:30は、地元の作家や伝統工芸士のデモンストレーション、茶、華、書道についてのレクチャー等を行なっています。今回は、その時間に「光るどろだんごづくり」を入れてもらいました。



最初につくり方の説明をします。



皆さん陶芸家で粘土は扱いなれており、削りの作業も迷いが無くどんどん削ります。



手馴れています。







この指輪どう?



グルジアのNatoさんは、国に帰ったら子どもたちに教えると言ってくれました。
珍しい粘土でお国自慢のだんごができたら是非送ってくださいとお願いしました。

スリランカ、韓国、ベトナムの方は既に体験されています。世界大会開催にむけたくさんの国の人たちにどろだんごの魅力を伝えたいと思います。

最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.