INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2006年06月  »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.34 3,000個の日干しれんがを作りました!

2006/06/14

担当 磯村

「土・どろんこ館」を一緒に作りましょうと呼びかけ、“日干しれんがづくり”を行いました。合計6日間で約220名の方が集まり、3,000個のれんがを作ることができました。講師の方々や、建築業者の方々、ボランティアスタッフで参加いただいた数多くの人々、また社員の奥さまや子どもたち、いろいろな方の協力で楽しく実施できたことを感謝いたします。
皆さまの汗と結晶のれんがを「土・どろんこ館」の内部の壁に大切に使う予定です。


● 開催日:第1週目5月13,14日/第2週目5月20,21日/第3週目6月10,11日
● のべ参加人員:一般参加者108名/スタッフ48名/ボランティアスタッフ62名
● 場所:愛知県常滑市INAX原料置き場
● 講師:南の島工房 日置拓人氏(「土・どろんこ館」設計者)ほか
久住左官  久住有生氏(「土・どろんこ館」左官親方)ほか


5月13日(土)に参加された皆さん




5月14日(日)に参加された皆さん




5月20日(土)に参加された皆さん




5月21日(日)に参加された皆さん




6月10日(土)に参加された皆さん





6月11日(日)に参加された皆さん




「建物ができたら、ぜひ見たい!」「家も家族で作れたら楽しいのにねぇ」とお母さんたち。「これまでこんなにどろんこになったことはなかったなあ」と、どろだらけになった子どもの笑顔を一生懸命写真に撮るお父さん。子どもたちも飽きずに1日どろと格闘しました。
「子どもが飽きたら、近くの海にでも連れて行こう」とスタッフが計画しましたが、まったく無用でした。親子で生き生き協働して作る、明るく、集中したワークショップでした。裏方のスタッフの負担はかかりますが、参加者の笑顔を見て、これからも計画的にワークショップを実施していきたいと思いました。



土・どろんこ館の工事現場より(2006/6/15)

gaihan1.jpg

外構の版築仕上げ

最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.