INAXライブミュージアム


ライブミュージアム日記

«  2005年12月  »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS

2009年以前の記事は、ライブミュージアムでの日々の出来事やスタッフの想いを綴ったものです。

2006年9月以前の記事は、土・どろんこ館開設準備室による「どろんこ広場」として書かれたものです。


独自企画や地域との連携で、コンサートや講演会、ワークショップなど、さまざまなイベントを開催しているミュージアム。ライブ感あふれる活動をスタッフがご案内・ご報告します。

No.10 2005年の振返り

2005/12/28

担当 宮地

今年もあと僅かになりました。「INAXライブミュージアム」は12月26日(月)より1月3日(火)まで年末年始の休館をいたします。1月4日(水)より通常通りの開館をいたします。この1年、3万2千人以上の方々に来館いただき感謝しています。来年はもっと多くの方々に来館いただけますようお願いいたします。


2005年「INAXライブミュージアム」を振返ってみますと、愛知県内では2つの大きな出来事「中部国際空港(セントレア)の開港」「愛・地球博の開催」がありました。これらの影響で来館者は増えるか?減るか?とやきもきしましたが、結果は来館者増となりました。しかも、遠来のお客様が大幅に増え、館の名前が遠隔地にも知られる良い機会でもあったと思っています。


2005年も特別展「ハンガリーの建築タイル紀行展」、企画展「やきもの新感覚シリーズ」の新創業20周年特別展及び月例展、技術展示、地元イベント(とこなめ窯屋まつりなど)や上部団体イベント(産業観光スタンプラリーなど)へ協賛・参加、コンサート等の開催と多岐に渡り開催してきました。そして、年の瀬も押し迫った12月17日(土)世界のタイル博物館エントランスホールで初めてのINAX社員カップルによる結婚式も挙行されました。


「土・どろんこ館」も12月14日(水)に起工式を納め、いよいよ年明けから本格着工の運びとなりました。10月のグランドオープンに向け、更に忙しさが増してくることを覚悟しています。
 これからの「INAXライブミュージアム」にご期待ください。



やきもの新感覚シリーズ特別展(セントレアにて)





世界のタイル博物館での結婚式


最近の投稿一覧

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.