建築とデザインとその周辺をめぐる巡回企画展



展覧会案内

凝縮の美学 名車模型のモデラーたち 展<br>Beauty in Miniature Modelers of Classic Cars and Motorcycles

凝縮の美学 名車模型のモデラーたち 展
Beauty in Miniature Modelers of Classic Cars and Motorcycles

Beauty in Miniature Modelers of Classic Cars and Motorcycles


スクラッチビルドという、自らの手でゼロからすべてをつくりあげる模型のモデラーたちと彼らの珠玉の作品をとおして、究極の模型づくりに情熱を傾けるクリエイションの世界を紹介します。

プレスリリースpdf_icon_s.gif PDF 460KB ※ご覧いただくにはAdobe Reader が必要です。

ギャラリー1(東京): 2011年6月3日(金)〜2011年8月20日(土) 休館日:日祝日、8/12-17□10:00〜18:00 □入場無料
ギャラリー大阪: 2011年9月3日(土)〜2011年11月17日(木) 休館日:水曜日□10:00〜17:00 □入場無料


展示内容 展示品リスト BOOKLET
トーク&ミニ展示「甦る、伝説の名車−アルファ ロメオ「カングーロ」1/24への挑戦」(ギャラリー1(東京))
トーク&ミニ展示「甦る、伝説の名車−アルファ ロメオ「カングーロ」1/24への挑戦」(ギャラリー大阪)
講演会「精緻なる創造へ モーターサイクル・モデルの世界」(ギャラリー名古屋)
展示会概要
凝縮の美学

ブガッティT37A(1/15)。エンジンなどを見せるために、ボディはあえてつくらず、ベアシャシーで完成とした。真鍮にロジウムメッキを施している。作:濱上晴市、撮影:塚田直寛

凝縮の美学

仮組みされたフェラーリF40(1/6) 。バルサ材を使用。裁断した板を何層も重ねることで、立体感や曲線を生み出している。作:山田健二、撮影:ジョナサン・エリス

凝縮の美学

JWガルフ・ミラージュ M3フォード。情報が入手しづらいレーシングカーは、写真を頼りに立体化する。素材はポリエステルの混合樹脂。作:水野秀夫、撮影:塚田直寛

凝縮の美学

ブガッティ、フェラーリ、ドゥカティ
ゼロからつくるスクラッチビルド
至高への挑戦


自らの手ですべてをゼロからつくりあげていく模型―スクラッチビルド。それは、丹念な実車調査から組立て・塗装に至るまでの一連の工程を指します。スクラッチビルドを手がけるモデラーたちは、1ミリに満たないパーツづくりに取り組み、パーツをつくる道具がなければそれさえ自前の作とします。完成までには数ヶ月から1年以上を費やします。制作に必要な様々な知識や技術、そして創造力と想像力を駆使してつくられているプロセスはモノづくりの醍醐味と言えるでしょう。 惚れ込んだ実車はやがて限りなくリアルに、彼ら独自の感性とともに縮小の造形へと生まれ変わります。
本展では、スクラッチビルドのモデラーたちと彼らの珠玉の作品をとおして、究極の模型づくりに情熱を傾けるクリエイションの世界と、世界を彩る名車の数々を紹介します。 会場では、つくることの楽しさを純粋に追い求めている5人のアマチュアモデラーと作品を、プロセスを垣間見られる内容で、コーナーごとに紹介します。それぞれの技法でつくられた作品は、どれもが圧倒的な完成度と趣きで私たちを驚かせてくれます。 もう一つ、プロフェッショナルのコーナーも設けました。多くのアマチュアモデラーたちが憧れと敬意をもつ英国のG.ウイングローブ氏をはじめとする3人のプロモデラーたちによる作品です。世界に一つだけの美術品のような貫禄と風格が表れています。それらの作品が見られる希少な機会です。

今回の展示・取材にあたり、関係のみなさまには多大なるご協力を賜りました。この場をかりて厚く御礼申し上げます。


[企 画]
INAXギャラリー企画委員会
[協 力]
斎藤勉、酒井文雄、高梨廣孝、濱上晴市、水野秀夫、株式会社メイクアップ、山田健二
BOOKLET
にっぽんの客船
『凝縮美学 名車模型のモデラーたち』

2011年6月刊行 本文72ページ 定価:1575円(税込)  INAX出版




ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.