建築・美術展 GALLERY 2




展覧会案内

伊達 伸明 展 -建築物ウクレレ化保存計画-

伊達 伸明 展 -建築物ウクレレ化保存計画-

2005年11月1日(火)〜11月28日(月)

■ 休館日
日祝日
■ 開館時間
10:00〜18:00
■ 観覧料
無料

アーティスト・トーク(終了しています)

11月1日(火)  18:00〜19:00

クロージング・トーク(終了しています)

11月28日(月) 17:00〜18:00

アートニュース

photo:「新世界厚生会館ウクレレ」 材料:ボディ.表板:正面玄関の扉 側面:正面玄関の扉(枠木)/裏板:正面玄関の扉(ガラス板とカーテン)/ヘッド:表札/ネック:正面玄関の扉(枠木)/指板:別誂え(コクタン)



展示会概要
伊達 伸明(Date Nobuaki)さんの作品は、取り壊しの決まった建築の廃材の一部を使ってつくったウクレレです。老朽化が進んで思い出のたくさんある懐かしい建物を壊さなくてはならない時、その思い出の部分をほんのわずかでも保存できたらいいなとは多くの人が思うことですが、でも、なぜ伊達さんはウクレレにと考えたのでしょう?
ウクレレは音量もかたちも小さく軽くて、楽器の中でもコード5つを憶えればだいたいの曲は誰でも弾ける、親しみやすい楽器だったからです。家の一部を楽器にと発想するなんて、美術家とは、なんて洒落たことを考える人種なのでしょう。
伊達さんは自らの体験から「建築物ウクレレ化保存計画」を思いつきました。祖父の築100年の家を取り壊す時、幼少時に体をすりつけるようにして遊んだ思い出から、500枚の写真を撮影しましたが、そのいずれも電気のスイッチや扉の取手、座った時に正面に見えるトイレの壁といった、肌触りが思い出されるディテールだったと言います。「住人にとって建築とは、長年の肌感覚が積み重なって転写されたスクリーンのようなものなのかもしれない」。同時に、当時音の出る作品をつくっていたことが重なりました。
 取り壊しが決まった家の方のお話を聞いて、材料部分を切り出します。やがて、新居が完成した頃にウクレレも届けられます。「楽器は器であり、演奏家、作曲家、所有者の思いが満ちて時に流れ出し音になる。そのあふれる思いに人は共鳴する。建物もまた生活や営みを容れて守ってきた器であり、『建築物ウクレレ化計画』とはその器のかたちを少しだけ変える作業にすぎない。だから自分の家のウクレレの音が一番いい音なのだと。」
今展では、9点(以下)のウクレレが出品されます。また初日アーティスト・トークでは、「通天閣歌謡劇場ウクレレ」と「扇町ミュージアムスクエアウクレレ」の演奏も行います。会期中1部展示替えもあるかもしれません。使い古され手に馴染んだ建材が、ウクレレとなって掌中に抱かれ、ポロンポロンと鳴る時、皆様にどんな情景が甦るでしょうか。
伊達 伸明 展 -建築物ウクレレ化保存計画-
伊達 伸明 展 -建築物ウクレレ化保存計画
伊達 伸明 展 -建築物ウクレレ化保存計画-
伊達 伸明 展 -建築物ウクレレ化保存計画-

出品ウクレレ  食糧ビルウクレレ(東京都江東区)愛星保育園ウクレレ(東京都港区)田村邸ウクレレ(東京都大田区)新世界厚生会館ウクレレ(大阪新世界)洋酒の店路ウクレレ(大阪 法善寺横丁)えび家ウクレレ(大阪 法善寺横丁)SUMISOウクレレ(大阪市西区)ハシペン橋爪塗装工業ウクレレ(大阪市中央区)法然院ウクレレ(京都市左京区)

作家略歴
1964 兵庫県生まれ
1989 京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻卒業
1991 京都市立芸術大学大学院研究科工芸専攻修了
■ 受賞
1987 京都デザインコンペ銀賞
1988 京都デザインコンペグランプリ
1989 京都デザインコンペ銅賞
1990 京都デザイン大賞コンペ準大賞
■ 個展
2002 アートスペース虹/京都
2003 「Sight within Sight」(フタバ画廊、東京)
■ 受賞
1993 「O氏記念賞」(卒業制作展/東京芸術大学)
1994 Voice gallery/京都
1995 Voice gallery/京都
1996 芸術祭典・京(京都市主催)出品(元明倫小学校/京都)
1998 Gallery Incubator/London
■ 建築物ウクレレ化保存計画関連
2000 建築物ウクレレ化保存計画開始 第1回公開展示(Voice Gallery/京都)
2001 第2回公開展示(アートスペース虹/京都)
2002 第3回公開展示(「日常茶飯美−Beautiful life?」=水戸芸術館/茨城)

2003

第4回公開展示(アートスペース虹/京都)
2004 ウクレレと歌留多で語る新世界(新世界各所/大阪) 第5回公開展示(アートスペース虹/京都)
■ 出版本
  「建築物ウクレレ化保存計画」 発売:青幻舎 ¥1500

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.