お知らせ&トピックス


テラコッタの復原事例〜名古屋市 鍋屋上野浄水場 旧第一ポンプ所

名古屋市千種区にある「鍋屋上野浄水場 旧第一ポンプ所」は1914(大正3)年に完成しました、英国製赤れんがを使用した れんが造・平屋建の建物です。2012(平成24)年には「名古屋市指定文化財」となっています。
この建物では、2014(平成26)年におこなわれた改修・耐震工事において、「ものづくり工房」で制作、復原されたテラコッタが使用されています。このテラコッタは、内部壁の白漆喰と白色の小口タイルの間に施工されています。



s_nabeyapump1.jpg
旧第一ポンプ所 外観
s_nabeyapump2.jpg
旧第一ポンプ所 内部

s_nabeyapump3.jpg
テラコッタ 近景

復原に当たっては、通常使用している原料よりも、白色度の高い特別な原料を使用し、少量の顔料を添加して色合いの微調整を行った上で、各種添加物を試験し、黒い斑点を表現しています。専用の抜き型を作成し、押し出し成形機にて成形し、電気窯で焼成しました。
現場では、復原品だけでなく既存品も再利用されていますが、両者を比較しても違和感のない仕上がりとなっています。


IMG_0451.JPG
押し出し成形
s_IMG_2058.jpg
テラコッタ 単体(奥:コーナー用、手前:通常用)

名古屋市上下水道局では、水道週間(6月1日から7日)にちなんで、平成29年度もなごや水フェスタを開催し、ふだん入ることのできない鍋屋上野浄水場が一般開放されます。この機会に、旧第一ポンプ所の建物だけでなく、内壁に施工されたテラコッタもご覧ください。

イベントURL:http://www.water.city.nagoya.jp/category/event/13861.html
日時:平成29年6月4日 (日) 午前10:00〜午後3:00
場所:鍋屋上野浄水場(名古屋市千種区宮の腰町1−33)
料金:入場無料
問合せ 名古屋市上下水道局広報サービス課
TEL:052-972−3608, FAX:052-972-3710

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.