お知らせ&トピックス


JAXAの観測衛星『だいち』が撮影した画像を焼き付けたタイルを展示しています。     2011/07/04

ものづくり工房では、JAXA宇宙航空研究開発機構の陸域観測衛星『だいち』が観測した画像データを用い、プロダクトやアートを開発するプロジェクト「Share a piece of the earth」に参加し、『だいち』の撮影画像をタイルに焼き付けた”フォトタイル”を丸の内地球市民ギャラリーに展示しました。
展示風景⇒http://inax.lixil.co.jp/tilinglabo/activity/035_meister_o/001888.html



今回、この展示品が里帰りしましたので、ものづくり工房に展示しています。タイルに関係の深い6都市の衛星画像を焼き付けたフォトタイルと、その都市で作られた伝統的なタイル(世界のタイル博物館収蔵品)を並べて展示しています。エジプトの乾いた大地とピラミッドの地下の内壁を装飾したブルーのタイルは鮮やかで美しいコントラストを見せています。








展示風景
展示パネル










ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.