お知らせ&トピックス


LIXIL ブックギャラリー miniフェアのお知らせ
「美しい科学」フェア開催中

科学.jpg

  LIXILブックギャラリーでは「美しい科学フェア」を開催中です。

  漫画家・高野文子が12年ぶりに新刊「ドミトリーともきんす」を出版し、話題を呼んでいます。「ともきんす」は世界的物理学者ジョージ・ガモフの科学空想物語の主人公「トムキンス」をもじったネーミング。架空の学生寮「ともきんす」に住む4人の科学者たちの文章をモチーフとして描かれた作品です。その4人の科学者は、朝永振一郎、牧野富太郎、中谷宇吉郎、湯川秀樹。
  高野文子氏の著作、「ともきんす」で紹介されている彼らの著作に、ブックギャラリーでセレクトした科学関連書籍を加え、「美しい科学フェア」を開催しています。

  科学には、物理学、数学、生物学・・・様々なジャンルがあります。そして科学は学問であるのみならず、自然の創り出す芸術でもあります。難しいだけではなく、美しい科学。そんな視点から書籍を集めています。
  今年はノーベル物理学賞を日本人が受賞したことも発表され、物理学への興味も高まっているのではないでしょうか。時には、未知の世界へ誘ってくれる、科学書を手に取るのも面白いかもしれません 。

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.