イベント情報

企画展『大地の赤 ベンガラ異空間』関連ワークショップ
「ベンガラで「赤絵」を描く 〜「赤い鳥」がいるミラーボックス」


【開催日時】9月5日(土)午前の部:10:30-12:30 午後の部:14:30-16:30 ※終了しました
【受付】午前の部:10:00〜 午後の部:14:00〜 「土・どろんこ館」にて受付
【会場】「世界のタイル博物館」講義室
ミラーボックスの写真をアップしました!ぜひ、ご覧ください。

講師: 田添 かおり(美術家)
INAXws (2).jpg


最古の顔料のひとつ「ベンガラ」の魅力をご紹介する、『大地の赤 ベンガラ異空間』展。
当展の関連ワークショップでは、ベンガラで「赤絵」を描き、その魅力を体験していただくワークショップを開催します。
今回描くモチーフは、「赤い鳥」。「世界のタイル博物館」に収蔵されている装飾タイルに描かれている鳥を、タイルに自由に描いていきます。
鳥を描いたタイルは、「ミラーボックス」の中に納めます。
あなたが描いた鳥をつかまえて、ちょっと不思議で美しい「ミラーボックス」をつくりましょう。

ミラーボックス(試作)。 東京都大田区の製作所の協力を得て特別に制作いたします。
素材:アクリル等 サイズ:w100×D60×H30mm(予定) 立てて飾ることも可能です。
sミラーボックス(試作).jpg stand.JPG


mirrorbox.jpg描いた絵がミラーに映りこむ、面白いしかけのミラーボックスです。

【開催日時】9月5日(土) 午前の部:10:30-12:30 午後の部:14:30-16:30
【受付】午前の部:10:00〜 午後の部:14:00〜 「土・どろんこ館」にて受付

★展覧会をご覧いただいた後、ワークショップ会場に移動します。
受付場所はワークショップ会場と異なりますのでご注意ください。
【会場】「世界のタイル博物館」講義室>
【定員】各回15名(定員になり次第締切)
【対象】中学生以上(小学生以下は保護者の同伴が必要)
【参加費】2000円(税込)[共通入館料込み] ※小学生のご同伴は、1名様分まで上記に含まれます。



--講師より、参加者の皆さんへ--
紙に絵を描くように、ベンガラ顔料で「赤絵」を描いてみませんか。
タイルに描くことで、あたらしい面白さを発見していただけると思います。
そして、タイルに描かれた鳥を、鏡のなかに捕まえてしまいましょう!

【講師】 田添かおり(美術家)
横浜市在住。おもちゃ、バック、照明や鏡など、身近にある様々な素材を用いて、心象的な情景を空間全体使って体験させる作品を主に制作している。
主な活動に、2001〜2010年、アーティストが運営するスペース「スクラッチタイル」(横浜)を運営。2008年、デザインユニット「クアドラド」を結成。2014年、東京都大田区の町工場とアーティストをつなぐ団体「830デザインラボ」の立ち上げに関わる。
主な展覧会に、2005年横浜トリエンナーレ、2006年 今日の作家展、アーティストインレジデンス(Location One/NY)、2008年/2010年黄金町バザールなど。2006年ACC(アジアン・カルチュアル・カウンシル)助成。

【お申込み方法】
「ベンガラWS参加希望」と明記のうえ、
@参加される方の氏名 A当日連絡がつく電話番号 B年齢
C同伴者のお名前、人数(小学生のみ)D参加希望の部<午前 or 午後>


を記載いただき、e-mail,またはFAXでお申込みください。
(各回定員(15名)になり次第、締め切ります。)

e-mail: event.ilm@lixil.com (予約専用)
FAX:0569-34-8283
※INAXライブミュージアムの各館受付でもお申込みいただけます。


【お問合せ先】
INAXライブミュージアム(LIXILグループ)
TEL:0569-34-8282


LIXIL文化活動Facebook: https://www.facebook.com/LIXIL.culture
ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.