イベント情報

対談「次代へのヒント- 鉄道遺構から見る、考える」

2015年11月12日(木) 18:30〜20:00※終了しています

ギャラリー1(東京)「鉄道遺構・再発見」関連
講 師:伊東 孝(産業考古学会会長・元日本大学教授)、西村 浩(建築家)

「鉄道遺構を次代の資産と考えるとき、それらがもつ魅力や可能性とは?」をテーマに、鉄道遺構を人生に例えた視点でその魅力を引き出す伊東 孝氏と、ランドスケープの視点から思考する西村 浩氏から、双方の考えを語っていただきます。
両者の考えをクロスオーバーしたとき、どんな鉄道遺構の将来像が描かれるのでしょうか。是非ご参加ください。




日 時:2015年11月12日(木)18:30〜20:00
講 師:伊東 孝(産業考古学会会長・元日本大学教授)、西村 浩(建築家)
会 場:AGC studio(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館2F)(MAP)
*LIXILギャラリーより徒歩1分
参加無料、要申込(先着順、定員80名)

参加ご希望の方はあらかじめお電話もしくは、eメールxbn@lixil.comへ、
<参加希望のイベント名>
1.氏名
2.住所(もしくは勤務先)
3.緊急連絡先の電話番号
4.メールアドレス
5.どちらでこの講演会をお知りになったか
6.メールマガジン配信希望の是非 ※(携帯電話(携帯端末系含む) には対応しておりません)
をお書き添えの上、ギャラリーまでお申込ください。

※メールでのお申込へは、受付数日内にご確認メールをお送りいたします。
届かない場合は、お手数ではございますがご連絡ください。

問合せ先 : TEL/03(5250)6530



【AGC studioのご案内】
AGC旭硝子の建築用ガラスのショールームであるAGC studioは、ガラスの魅力、機能を体感でき、新たなガラス文化を創り出していく場です。
11/12(木)17:30〜 AGC studioをご案内していただけますので、是非こちらもご参加ください。(予約不要)

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.