イベント情報

講演会「京大技術史コレクションが語る、科学技術のいまむかし」

2015年4月21日(火) 18:30〜20:00※終了しています

ギャラリー1(東京)「科学開講!京大コレクションにみる教育事始 展」展関連
講 師:塩瀬隆之(京都大学総合博物館 准教授)

塩瀬氏は、京都大学総合博物館で科学技術史を研究され、培われてきた技術がいかに次の世代に伝わっていくかを模索されています。また2012年から2014年まで、経済産業省産業技術環境局に技術戦略担当の課長補佐として在籍され、産業技術戦略に資する調査事業などに従事されました。
今回は、科学技術史の視点に立って、明治期の研究者、学生たちが高まる好奇心のなかで様々な事象を科学的に解明するために使用した実験道具を中心に科学と技術の関係について語っていただきます。また研究を基に蓄積された技術がどのように社会に波及していくのか、歴史に刻まれた人物、出来事の例を交えながら語っていただきます。






日 時:2015年4月21日(火)18:30〜20:00
講 師:塩瀬隆之(京都大学総合博物館 准教授)
会 場:AGC studio(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館2F)(MAP)
*LIXILギャラリーより徒歩1分
参加無料、要申込(先着順、定員80名)

参加ご希望の方はあらかじめお電話もしくは、eメールxbn@lixil.comへ、
<参加希望のイベント名>
1.氏名
2.住所(もしくは勤務先)
3.緊急連絡先の電話番号
4.メールアドレス
5.どちらでこの講演会をお知りになったか
6.メールマガジン配信希望の是非 ※(携帯電話(携帯端末系含む) には対応しておりません)
をお書き添えの上、ギャラリーまでお申込ください。

※メールでのお申込へは、受付数日内にご確認メールをお送りいたします。
届かない場合は、お手数ではございますがご連絡ください。

問合せ先 : TEL/03(5250)6530



【AGC studioのご案内】
AGC旭硝子の建築用ガラスのショールームであるAGC studioは、ガラスの魅力、機能を体感でき、新たなガラス文化を創り出していく場です。
4/21(火)17:30〜 AGC studioをご案内していただけますので、是非こちらもご参加ください。(予約不要)

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.