イベント情報

講演会「実験道具から探る、明治の科学教育」

2015年2月11日(祝・水) 14:00〜15:30※終了しています

ギャラリー大阪「科学開講! 京大コレクションにみる教育事始」展 関連
講師:永平幸雄(大阪経済法科大学教授)

京都大学総合博物館には、明治以降の歴史的物理実験機器が約600点保存されています。永平氏は、そのすべてを30年以上にわたって調査研究されてこられました。残されていた多数の保管台帳から機器の同定、購入年数、名称を明らかにし、国内外の商品カタログなどと照し合せ使用方法を解明し、さらに史料価値と変遷を考察し近代科学教育の足跡を掘り起こしました。今回は、長年このコレクションを研究してこられた視点から、機器の重要性や機器を通して知る実験教育の歴史や背景などを丁寧に読み解いていただきます。




日 時:2015年2月11日(祝・水) 14:00〜15:30
講 師:永平 幸雄(大阪経済法科大学教授)
会 場:LIXILショールーム大阪(グランフロント大阪南館タワーA11階)セミナールーム (MAP)
*セミナールームは11階になります。
参加無料、要申込(先着順)



※参加ご希望の方はあらかじめお電話かFAX、またはeメールxbn@lixil.co.jpへ、
1.氏名
2.住所(もしくは勤務先)
3.緊急連絡先の電話番号
4.メールアドレス
5.どちらでこの講演会をお知りになったか
6.メールマガジン配信希望の是非※(携帯電話(携帯端末系含む) には対応しておりません)
をお書き添えの上、ギャラリーまでお申込ください。

問合せ先 : TEL:06-6733-1790 FAX:06-6733-1791

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.