イベント情報

胡弓と水琴窟コンサート ※終了しています

4月22日(土)  開場 18:00〜、開演 18:30〜

アジアと日本の弦楽器「胡弓」、日本の伝統楽器・太鼓と筝
そして、水の雫を音の宝石に変える水琴窟とのコラボレーション
ここに新たな音の世界が広がる……
【会場】世界のタイル博物館エントランスホール
【入場料】2,000円


「愛・地球博」市民パビリオン対話劇場で開催された「胡弓&水琴窟コンサート」は、伝統弦楽器<胡弓>と伝統と歴史を誇る常滑焼<水琴窟>との新たな音の広がりを奏でて大きな波紋を投げかけ、多くの人々に感動を与えました。
水琴窟発祥の地といわれ、最もかかわりの深い常滑焼産地において、その再現を求める声に応えるため、「胡弓&水琴窟コンサート」の常滑版をこのたび企画しました。


【演奏者】
石田音人(胡弓演奏家・作曲家):日本の胡弓に魅了され、その演奏と楽器研究に取組み、子供から大人まで心から楽しめるコンサート活動を各地で行っている。広い音域と豊かな音色をもつ四弦大胡弓を開発し、使用している。
伊藤卓哉(太鼓・打楽器):中小田井火消し太鼓保存会リーダーとして、エネルギッシュな響きを創り出し、おおくのコンサートに出演。シャンソン、タンゴ、ラテンなど幅広い打楽器奏者として活躍。
竹田和子(筝):生田流筝曲みどりね会大師範。カナダ、マレーシア、韓国、ドイツなど海外文化交流に携わる。クラシックから演歌まで幅広い演奏で活躍中。


【主催】胡弓&水琴窟コンサート実行委員会(問合せ先:前川 0569-35-3203)


■チケットのお問い合わせ・お申し込み/世界のタイル博物館(Tel : 0569-34-8282)
 常滑市陶磁器会館(Tel:0569-35-2033)

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.